WEBTPT巻頭言の2月23日号は、
「多言語間翻訳サービスの時代というビッグチャンスに備えよう!」です。

湯浅学長(バベル翻訳専門職大学院(USA))よりメッセージを頂きました。
お楽しみください!

詳しくはこちら→
「多言語間翻訳サービスの時代というビッグチャンスに備えよう!」

 

 立春も過ぎ、この2,3日は何となく春めいています。暖かい日は、
体ばかりか心ものびのびとしますね。

今年は、1月半ばから風邪をひいてしまったので、太陽の暖かさが眼にも、
心にも、身体にもジンワリと沁みる感じがします。

風邪で寝込んでいるうちに、自分自身は何もせずただ寝ているうちに、
いろんな日程、事柄が順調に進んでいく体験をして深い感銘を覚えました。
自己の外界としての世界と、自己意識の関係を革めて実感しなおしています。


 人は、自己の体験・記憶・思い込みなどによって、起きてくる現象を自分の実体験として感受しています。
しかし、それは実際には、外界は自分自身の意識、価値観、信念体系の現れであり、
それらを解釈する方法としての変換認識プログラムにより、

詳しくはこちら→
「多言語間翻訳サービスの時代というビッグチャンスに備えよう!」