木蓮前線2020 &【♪マグノリアは春の宵を染めたくて♪】 | ミルク色の木蓮のブログ ~忘れものを取り戻すために~
新型コロナウイルスに関する情報について

ミルク色の木蓮のブログ ~忘れものを取り戻すために~

統合失調症リハビリ中のSun(息子)のオリジナル曲、歌と
Mothers' poemで綴られた日々のブログです。
詩を書くことが 自身の癒し♡になっています。

 

私の暮らしている

 

木立の町にも

                               

白い木蓮 咲き初めて

 

瞬く間に 春を

 

ほどいてゆく

 

 

南で生まれた

 

あなたが いち早く

 

私の好きな 白い花の

 

やさしい便りを

 

届けてくれた

 

 

「いつも通る道

 

ぽつぽつと 光り 

 

咲いていたよ。 宵闇に

 

灯り 点すように。」

 

 

                   2019撮影 木蓮ハウスの窓辺にて

 

 

「春が巡るたびに

 

木蓮 見かけたら

 

私のことを思い出して。」

 

返した言の葉を

 

覚えてますか

 

 

「死んでもないのに

 

可笑しなことを言う。」と

 

怪訝そうな顔して 呟いてたね

 

淋しい予感を

 

胸に しまって

 

 

「生きていたって

 

時々は そっと

 

思い出してくれるだけで 

 

嬉しいものよ。」

 

 

 

 

    2015年撮影 コンパスフラワーとも呼ばれる木蓮、花は北を目指して

 

 

あなたの町に咲く

 

白木蓮の花を

 

揺らした風が 流れてきて

 

私の長い髪

 

撫でてゆきます

 

 

今年も 花灯り

 

あなた 見ましたか

 

問いかけることさえ 今は遠く

 

叶わぬほどに

 

離れたけれど

 

 

あなたが 引いた線

 

越えられぬまま

 

木蓮前線 日を追って

 

北へと向かう

 

   

 

   ※2018年の作品に 歌詞としての

    完成度を上げて加筆、修正しました。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*

 

こんにちは。

ミルク色の木蓮です。

今日は 寒の戻りか 

身震いするような寒さです。

先月から 春めいて 暖かい日が

続いてたので なおのこと。

皆さま 体調に

お気をつけくださいね。 

 

さて 新型コロナウィルスの情報が

ひっきりなしに流れている合間の

桜の開花予想に 桜 

ドッキリビックリマークびっくり 早っ

 

東京では 3月15~17日と

例年より1週間から10日も

開花が早まるんだそう。

 

と、いうことは

毎年、春分の日近くに

お参りしてる布施弁天さんの

ご神木、木蓮の開花は

来週、半ばっていうことはてなマーク

 

うちのバルコニー越しに 

見える辛夷の花も

随分 膨らんできたし

 

 

冒頭のフォトは

家の近くの辛夷の大樹で

毎年、木蓮より 僅かに遅れて

咲くのだけれど

 

今日、お買い物の通りすがりに

 

 

 

ぁぁあああーーー

ヽ((◎д◎ ))ゝ!!

 

 

一番咲きを 見っけーーービックリマーク

(;^_^A アセアセ・・・💦

 

 

慌てて ママチャリで20分ほどの

私が勝手に名付けた

『木蓮ハウス』を 様子見に。

 

自転車 自転車 自転車

 

木蓮ハウスは 日当たりがよく

布施弁天さんより

ひと足早く 咲き出すので

目安にしてるんです。

 

 

( ゚д゚)ハッ!

 

 

びっしりーーー

 

 

おぉーーー(/・ω・)/

毛羽立ったコートを脱ぐ日も近そぉ~

 

木蓮は 雨、風に弱く

花の命も短く

花びらが完全に開き切る前の

ぷっくりしたフォルムが美しいので

見時は3~4日と 僅か。

 

今年は例年以上に 

ソワソワしてますドキドキ

 

あなたの町の木蓮は

もう 咲いていますか?

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*

 

前記事の『どこかのブルース』

ロックの 公式ハッシュタグで

ランキング7位を頂き

ありがとうございました。

<(_ _)>

 

息子Sunのオリジナル曲に

私が勝手に歌詞を付け

彼が ひとり暮らしを始める際に

置き土産にと 歌ってくれた

 

『マグノリアは春の宵を染めたくて』

 

毎年、この時期にアップさせて頂いてます。

 

 

 

ROCKではなく バラード調。

息子とのコラボは 

2曲だけのレアものなので

初めての方も どうぞ

お聴きになってくださいね。音譜

 下差し 

 

   作詞 ミルク色の木蓮 作曲・歌・演奏 0125Sun

 

マグノリアは春の宵を染めたくて

 

濡羽色の夜に抱かれ

浮かび上る 白い花

銀の雫の露 宿し

息づく

 

誰もが皆 微睡んでも

疲れた躰 やすめても

時を惜しむように 咲く

姿の

 

たおやかな その裏側に

募る愁いは 隠して

あした 散ることが宿命なら   

匂うように 輝いて

 

 

零れ落ちる 月明かり

受けながら 白い花

息を呑み 立ち止まっては

見惚れて

 

誰かの帰り道 照らし

胸に灯りを 燈し

春を望むように 咲く

うつくしく

あたたかく

 

冬の白に別れ 告げて

春の宵を 染めてゆく

季節を繋ぐのが 役目なら

春の白を 届けたくて 

 

 

いつも 読んで頂き ありがとうございます。

励みになりますので

以下の2つのバナーに クリック頂けると 

とても嬉しいです。

(日を替えて 何度でも押せます)

ポチッと よろしくお願い申し上げます 照れ

 

ランキング参加中ふんわり風船ハートふんわり風船ハートふんわり風船ハートおすましペガサス

       下差し

にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
にほんブログ村

 


作曲ランキング

 

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング