やっぱりThe Viewが好き③-2  なんたってドライバラ流! | イージットレコード (ムダグチ出張所)
2010-05-05 12:00:00

やっぱりThe Viewが好き③-2  なんたってドライバラ流!

テーマ:music
The Xcertsの新譜があまりに痛快にカッコよかったのと、ちょうど日本語ブログが送られてきたこともあり、「やっぱりThe Viewが好き」シリーズを中断してしまいましたが、再開です!

本日は③なんたってドライバラ流!の第二回目。ツアーを始めた頃の初々しくもハチャメチャなThe Viewが仲のいいThe Lawと一緒にスコットランドの北にあるStornowayを訪ねます。

Ullapool(アラプール)港からフェリーでルイス島のStornoway(ストーノウェイ)に向かうところから映像は始まります。
スティーブが解説して言うには、「ちっぽけなしょうもない島なんだけど、7000人しか住んでないのにパブが38もあるんだぜ。一体どういうパブ率なんだよ!」――確かに(汗)
フェリーに並走するイルカを見つけて喜ぶみんなは何だか無邪気でさえありますね。

無事にStornowayに到着。傘をクルクル回して楽しそうなKieren。ほっぺた叩きはKyleへの愛情表現?(笑)18歳未満にアルコールを売るために酒に砂糖を入れて甘くしてるんだとかなんとか言うKyleですが、本当にサイダー(日本のサイダーと違ってかなりのアルコール含有量なのですが、確かに甘い)やバックファスト(僧侶が作った養命酒的ワイン、これも甘い!)はどうしてあそこまで甘いんだ?

ステージに出る前は気合を入れるため(?)Kierenが再びKyleとほっぺた叩き。そもそもステージに上がる前のバックステージでのKierenもご機嫌に傘を振り回して「やるぞー!」ってやる気満々だったしな。そんなに気合を入れて開始したステージですが、どうやら出来には満足してない模様。まぁ人口少ないし、会場がパブだから飲酒年齢(18)に達してない少年少女は入りにくかったはず。打って変わってご機嫌斜めのKieren。おまけに外に出ればお気に入りの傘を壊されてキレルKieren。思い切りたたき壊します。わかりやすい性格?まぁこの時までには皆酔っぱらってたんだよね。
 
そんな酔っぱらい男子集団の中で今宵のいじめられっ子はKyle。かなりの強度で顔をひっぱたかれて、犯人探しするも、最後は植え込みの中に倒れこむ。「こんなとこで何やってんだよカイル?」って、皆わかってるくせにねぇ(爆)

翌朝すべてビデオに撮られていたことを聞き、げぇっと言うKyleですが、何だか皆和やか。バカをやっても、何度もひっぱたかれても、翌日は笑顔のKyle。いいですね。この日はネッシーのネス湖で有名なインヴァネスに移動です。Raigmoreモーテルでのライブは、The Lawに続いてThe Viewが登場。しかしスコットランドではよくある話ですが、なんと火災報知機らしき警報が!(いやグラスゴーに住んでるとアラーム音って慣れ過ぎちゃって、カモメの鳴き声か警報かって位の…って半分ウソ)

おいおいスティーブ!――な爆笑ショーをはさんで、四人は町へ出かけます。モデルガンを見つけて喜ぶ”心は悪ガキ”四人ですが、ひっぱたきごっこならぬボール当てで遊ぶこの人たちは本当に追いかけっこ好きですよね~(爆)

ところで、この場面インヴァネスですかね?Ben Nevisって書いてあるパブを見たことある気がするし、中心通り(ハイ・ストリート)から見える教会の雰囲気もインヴァネスっぽい気はするんですけど、なんか自信がありません。って言っても一度しか行ったことないんですけどね。
Ben Nevisはスコットランド人なら知らぬ者のいない有名な山。国民の心の琴線に触れるという意味でも富士山みたいな存在ですかね。ハリポタの映画撮影なんかにもよく使われる場所です。そんなBen Nevisやネス湖をバスの窓から眺めやりながらThe Viewの旅は続きます。

俺にとっちゃいつものこと でもオマエにとっちゃひでぇことか
 来るなよってオマエに言ったよな だから誰のせいでもないオマエの責任
 足が地面に貼りついているわけじゃなし いつでも踵を返して行っちまえよ
 俺は二度とこの船には戻らない 宝なんてここにはないんだ

(The View - Typical Time)


The View-Dryburgh Style, Chapter 2 Stornoway (Scotland)



スコットランドと北アイルランドのインディ・バンドを断然応援中
イージットレコードのホームページはこちらから

イージットレコードさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス