2009-06-21 20:00:00

Montrose Music Festival (その1)

テーマ:music
スコットランドの東海岸、DundeeとAberdeenの間にある小さな小さな町、Montrose。
ここで毎年小さなフェスが開かれています。

毎年5月の最終週末ということで、今年は5月28日(木)から31日(日)までだったそう。
昨年は一日だけグラスゴーから日帰りで行ってきました。Ghosts of Progressがどうしても観たかったし、グラスゴーのThink:Fireも出てたし。
行ってビックリ!(てか当然なのか?)アジア人もアラブ系の人も全く見当たらない。
グラスゴーみたいに移民や学生の多い街に住んでいると忘れてしまう浮きまくりの存在。
でも皆さん本当に親切でした。

小さくてこぎれいな街で、ハイストリートがほぼ下の写真に見えるだけしかない!ええ、これハイストリートなんですよ。
イージットレコード―ムダグチ出張所-montrose

そんな小さな街の、パブ、クラブ、ホテル、広場など使えそうな場所を総動員して、フェスを開いちゃう。
それもボランティア組織が開催してます。
妄想ですけど、「モントローズ・ジャズ・フェスティバルがあるなら、俺達も音楽でMontroseを有名にしようぜ!」みたいなパブトークから生まれた夢だったんじゃないかな?
そんな親密なフェスなのです。

実はこんなミニ・フェスは、スコットランドのMontroseだけじゃなくて、英国各地で開かれていますが、このMontroseフェスは心に沁みますよ。
そしてお腹もね!
なんたってAngus地方ですから、有名なAngusビーフのバーガーを広場で焼いて売ってます。旨いっ!
それとハイストリートにあるFish&Chips屋のマカロニ・チーズ!これ、世界で一番旨いです。
(マカロニ・チーズとは?缶詰でも売っているポピュラー食品。どう考えても健康やダイエットには良くなさそうな、でもイギリス人が食べずにはいられないマカロニ in チェダーチーズソース)

バーガーも、マカロニ・チーズも食べましょう!
だって、このフェス無料です!
地元を中心にした若手バンドをサポートする、そんな輪に入って食べて飲みましょう!

今日は一つだけバンドをご紹介。

Montrose出身のGhosts of Progress、ご当地バンド!
バンドっても二人だけ。

Ghosts of Progress - Anal Blues (Live at Nice n Sleazys, Glasgow)



イージットレコードのホームページはこちらから
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

イージットレコードさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。