来日の予行練習(カドリング): Dananananaykroyd | イージットレコード (ムダグチ出張所)

来日の予行練習(カドリング): Dananananaykroyd

グラスゴーのDananananaykryod、彼らの『Hey Everyone!』もう聴きましたか?これって最高のデビューアルバムですよね?!
なんかアルバムリリースが決まってから、あれよあれよと有名になってしまって、今やメディアの寵児か?!(まだ大袈裟?)

2009/04/16の『夢のブリット・オルタナ・ツアー①』にてご紹介したCaloriesのアルバム『Adventuring』の宣伝ビデオでは、Dananananaykroydの連中が「「俺達のアルバムHey Everyoneリリースされたんだけど、聴いてないんだ。俺達これ聴いてるんだよ、Caloriesの『Adventuring』!最高だよ!」と語っていましたが、いやあ『Hey Everyone!』ノンストップで聴きまくりです!!!
(一方、実はCaloriesのアルバムが届いちゃって、こちらも最高!交互にノンストップで聴いてますw)

このPVは、公式サイトやメディアサイトのみならず多くのブロガーさんが掲載されているようですが、スコットランドのインディ・バンドを応援する、このブログでも外せませんってことで:

Dananananaykroyd - 'Black Wax'


そしていつになるかは残念ながら未定ですが、Dananananaykroydの来日に備えて、今日はCuddling の練習をしておきましょう。
元はThe Wall of Deathと言う怖~い名前かつ、実際にドイツでは死者も出たらしい、ハードコアのライブでの、二手に分かれてのモッシュ合戦らしいですが、Dananananaykryodのは、The Wall of Cuddle、「皆で優しくハグし合いましょう!」 ってやつです。

彼らのライブで、Cuddle / Cuddling / Wall of Cuddling / Wall of Cuddleなどの掛け声がかかったら、皆で二手に分かれましょう。
そしてイチニノサンで・・・ 
(以下、ベルリンでのカドリングをご参照ください。)

Dananananaykroyd - BERLIN - 19.01.09 - Wall of cuddling (not death!)


あくまで、「皆で優しくハグし合いましょう!」 が趣旨なので、Dananananaykryodの気持ちを尊重して、くれぐれもモッシュに突入することなく、バンドもオーディエンスも幸せいっぱいの笑顔で会場を後に出来ることを!

イージットレコード『オススメ』掲載のDananananaykroydはこちらから
http://eejit-records.com/2009/05/21/dananananaykroyd/

イージットレコードのホームページはこちらから