リードベースにリードドラム:We Were Promised Jetpacks | イージットレコード (ムダグチ出張所)
2009-04-13 20:00:00

リードベースにリードドラム:We Were Promised Jetpacks

テーマ:music
グラスゴーのバンド、We Were Promised Jetpacks
イージットレコードは彼等がエジンバラの学校時代に14歳の時に始めた前身のThe Winkle Experienceの頃からのファン。実際に演奏を見ることが出来たのはグラスゴー大学に進学してWe Were Promised Jetpacksと名前が変わってから。
「ベースもドラムも、全ての楽器がリード楽器みたいな音を作りたいんだ」と言うVoのアダム

Paper Thin Wallsというサイトが「ある夜中、The Smithsが泣き喚く代わりに、楽しんじゃえ!ってことになったみたいな」と彼らの音を形容していましたが上手い!もちろんThe Smithsを引き合いに出すのはある意味容易なことかもしれません。でもWWPJの場合、ロマンチックを感じさせるギターロックながらも、夜中の即興おふざけパーティがめちゃ似合う元気さがある音で、この形容わかるんです。

Frightend Rabbitにスコットランドを出てツアーをしなきゃとツアーに呼んでもらった少年達は、昨年Frightened Rabbitが参戦して大評判となったSXSWに、2009年は自分達が参加。その直前にはNYCでもライブを行ったといいますからスゴイ。今週4/15にはロンドンScalaでのFrightened Rabbitのライブにサポートで登場。5月にはGreat Escapeに登場と、めきめき評判が評判を呼ぶ上昇気流に乗っています。

そして、ついに!!!

2009/05/04、ついに初のシングル『Quiet Little Voices』のリリース決定!
そしてなんと続いてアルバムのリリースも決定しているようです。いずれもあのFat Cat Recordsから。(シガーロスやアニマルコレクティブ、そしてFrightened Rabbitも!(笑))

デビューシングルは7”とダウンロード販売のみ。メンバーのお母さん達は「CDはないの?」とがっかりしているらしいですが、イージットもCD欲しいです(爆)。ダウンロードはUK/USAのみの可能性もあるので、ヴァイナル盤の日本入荷を楽しみにしましょう。

まだPVはないので、ライブ映像で。
(ベースのショーンが出番まで直立不動なのが笑えます)

Quiest Little Voices by We Were Promised Jetpacks



イージットレコードのホームページはこちらから

イージットレコードさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス