おもちゃの先生誕生!あなたも、人に教え・助け・喜びを与える講師になりませんか? | 知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに
新型コロナウイルスに関する情報について

知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。

こんにちは。事務局の川合です。

7月3日 (土)・4日(日)日本知育玩具協会・刈谷校にて、
知育玩具インストラクター®マイスター養成講座を開講しました。

>>> 講座について詳しくはコチラ(公式サイト)


私、川合も社員マイスター育成制度の下で受講しました!

⇒社員マイスター育成制度についてはこちら

 

あなたも、おもちゃの専門家として
我が子や周りの子どもたち、親子
また、講師としておもちゃを通じた幸せを広めませんか?

 

マイスター養成講座とは、
認定講師として活動するための
知識・情報とスキルを習得する講座です。
認定試験に合格することで
知育玩具インストラクター・マイスター資格が取得できます。

2級、1級、ホームスタディの学びを経た上で
学ぶ立場から教える立場になるための講座です。

 

学んだことを身につけるもっともよい方法は、教えること。
これから子育てをするママたち、
そして子どもたちのための “おもちゃの先生” が
知育玩具・インストラクター・マイスターです。

 

 

▼実際にご活躍されている先生たちの記事をご紹介します!



【今回の受講者の感想です!】
・今の自分にとって役立つ内容を学べたので、しっかりと実践できるようにしていきたいです。ありがとうございました。

・常に意識して自分の情報を上書きしていく必要性を感じました。

・学ぶ側から教える側へ目線を変化させることができたと思います。

 

・講師として1日目は知識を、2日目は技術を養うことができたように感じます。認定講座でもよろしくお願いします。

 

 

講師活動で 切磋琢磨することで
周りの親御さんや保育者の方にに教え、助け、喜びを与えます。
上からではなく、寄り添う講師になることで、
自分の人間としての器や人としての価値を高めることができるのです。

 


知育玩具インストラクター・マイスター認定講座を受講し
その後各講座の認定試験に合格すると…
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・親子で始めるドイツゲーム講座
・知育玩具2級講座
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記の開講が出来るようになります。


おもちゃの専門家として講師を目指すためには、
はじめに2級講座をご受講ください!

 

▼直近の2級講座の開催予定はこちらの記事でご紹介しています

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

日本知育玩具協会 各講座では、
新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、
開講をしております。

>>新型コロナウイルス感染症対策について詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 ⇒講座・セミナーの申し込みはコチラ


イベントや講座・セミナーの開講情報をお届けします。
 ⇒知育玩具協会公式メルマガ登録はコチラ
  日本知育玩具協会 メールマガジン登録