各年齢の子どもに適した玩具と絵本・保育環境 名古屋保育士会総会・記念講演 | 知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。

日本知育玩具協会

代表理事藤田です

 

宮崎での開講応援のため

降り立った宮崎空港で

雷のため待機中

飛行機の機内で記事を書いています

 

各年齢の子どもに適した

玩具と絵本、保育環境

と題して

記念講演をさせていただきました。

 

リアル受講 + ライブ配信 + アーカイブ配信

約1,000名の保育士の皆さんに

受講していただいています。

 

おもちゃと絵本で整える保育環境について

 

・保育所保育指針と「10の姿」

 

・新学習指導要領と「プログラミング教育」

 

・フィンランドの小学校教育、ドイツの幼児教育現場

 

・藤井九段と知育玩具、3歳までに育てておくべき3つのこと

 

・各年齢の子どもに適した玩具と絵本、保育環境の整え方

 

・15万人を絵本好きにした魔法の読み聞かせ

 

・絵本とおもちゃと子どもの関係

 

などのお話をしました。

 

 

また

協会顧問をしていただいている

汐見稔幸先生の

保育現場には知育玩具の専門家が必要

とのお話から

知育玩具インストラクター

ベビートイ、キッズトイ、知育玩具インストラクター

 

保育環境コーディネーター

保育環境改善プログラムについても

解説しました。

 

今週金曜日19時から

汐見稔幸先生とのフェイスブックライブ

 

子育てと

デジタルツールとの

向き合い方とは

を行いますのでどうぞお楽しみに

⇨日本知育玩具協会Facebookページ

 

また

7月31日 日本知育玩具協会セミナー

乳幼児期に育てたい3つの力

デジタル社会に必要なおもちゃとは?

ただいま早割中!

⇨ご案内ページはこちら