子ども主体の乳児・幼児の保育環境はこう作る! 保育環境コーディネーター®︎養成講座  待望の開講 | 知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。

毎月誕生する

マイスター、インストラクターの皆さんの

指導、応援に奔走する

日本知育玩具協会 藤田です。

 

おもちゃをを最大限に活かした保育で 

子どもたちが
落ち着かない子ども から

穏やかに遊べる子どもたち へ!!

 

0歳児から5歳児まで

全てのクラスでおもちゃを活かして

子ども主体の保育環境を確立することができます

 

 

 

 

 

 

 

 


子どもたちの発達に沿った

クラスに必要なおもちゃは何か?

 

おもちゃの正しい与え方は?

を学び

我がクラスに必要なおもちゃとその量を

1日で導き出せるようになるのが

 

「保育環境コーディネーター®︎2級養成講座」です。

 

知育玩具インストラクター養成講座との違いは

わがクラス・保育室に

1日で、どのおもちゃを何個与えたらいいのか?

を導き出せようになるのが、

保育環境コーディネーター2級養成講座(基礎)乳児編、幼児編です。

 

 

0歳児

1歳児

2歳児は、乳児編  ※まもなく定員

11月10日(日)

詳細、お申し込みは

→保育環境コーディネーター®︎養成講座 2級基礎 乳児編 詳細ページ

 

→保育環境コーディネーター養成講座 2級基礎乳児編  PDFはこちら

 

3歳児

4歳児

5歳児は、幼児編

11月30日(土) 余裕があります

image

詳細、お申し込みは

→保育環境コーディネーター®︎養成講座 2級基礎 幼児編 詳細ページ

 

→保育環境コーディネーター®︎養成講座 2級基礎 幼児編 PDFはコチラ

 

 

※本講座は講師派遣による円単位、法人単位での団体受講を推奨しています。

 そのため、今回のような公開講座は定期的には開講していません。