虻川さん 目から鱗ポロポロ 子育ての「遊び」の悩みに答える 虻川さん&リスナーからの質問に答えて | 知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。


テーマ:

遊びとおもちゃについて

語りだしたら止まらない

日本知育玩具協会理事長 藤田です。

 

NHKラジオ

武内陶子のごごラジ 収録は

 

北陽 虻川さんと武内さんのご質問

そして

リスナーの皆様からのご質問にお答えする

という

生放送のラジオならでは、の企画でした。


 

 

親は家事で忙しい。子どもを一人で遊ばせるにはどうしたらいいの?
 

→実は、子どもが一人で遊べるようになるのには、理由があるのです・・・。

 


3歳が過ぎた我が子。汽車のおもちゃが大好き。もっと知的な遊びに向かわせたいが・・・?
 

→汽車のおもちゃも、与えるおもちゃと遊び方によっては想像力が豊かに育つ遊びなのです。

 

あとは、「聞き逃しサービス」

→武内陶子のごごラジ! 水曜放送分を聴く

で、是非お聴きください。

 

 

よい知育玩具での遊びは、消費財ではなく文化財。

子どもの遊びに投資した分だけ

「才能」になって返ってきます。

 

あぶちゃんは

放送の中で 目から鱗ポロポロ と締めくくってくれました。

 

ぜひ、子ども時代に良い遊びを通しての豊かな実体験を経験させましょう。

 

収録を終えると

NHK放送センターは、

初夏の心地よい風が吹いていました。

 

 

 

今日のお話は、こちらの著書をもとにお話ししました。

目からうろこのおもちゃと絵本の与え方

 

虻川さん

わが子への絵本の読み聞かせに挑戦し始めて4日目 とのこと

 

この本の

「子どもは気まぐれ、夢中になるときもあれば、飽きてしまうときもあります。そんな子どもの気まぐれに付き合ってくれる大人こそ、絵本の読み手にふさわしいのです。」

のくだりに、

「読み聞かせ、頑張らなくっちゃ!」

とおっしゃっていました。

 

虻川さんの絵本の読み聞かせ、おもちゃ遊び、これからも応援しています。

 

芸能界の方にアドバイスする機会をいただいたのも、

武内アナウンサー、NHKラジオのみなさんのおかげです。

お忙しい芸能生活を送る方にも、絵本とおもちゃで、幸せな子育てができるよう、

これからも応援します。

 

 

もちろん、武内さん、虻川さんお二人にサインしてお渡ししました。

 

→子育てを感動にするおもちゃと絵本(サイン入り)はこちら

 

//////////////////////////////////////////////

 

 

 

▼全国でマイスターが随時開講中

>>よいおもちゃの選び方・与え方講座公式サイトはコチラ



↓知育玩具協会公式メルマガはコチラ