協会アワード2019 二次審査 進出 協会として選出! 認定講師が活躍している協会として高い評価 | 知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。


テーマ:

理事長 藤田です。

 

認定講師の育成・活躍を厳格に評価するアワードとして知られる

協会アワード

 

(社)日本知育玩具協会 昨年2018年は

社会貢献部門賞を頂き

 

4年連続受賞を果たしました。

 

2015年 新人賞 2014年に開講した認定講座が評価される

2016年 教材開発部門賞 ホームスタディが評価される

2017年 教材開発部門賞 藤井棋士の直観力を育てた立体パズルキュボロの啓もう活動への評価

2018年 社会貢献部門賞 子育て支援センター、子育てサークルなどでの講座開講への評価

 

この度、協会アワード2019実行委員会から

 

厳正な審査の結果、
貴協会が二次審査進出協会として選出されました。

と通知をいただきました。
全国の数ある協会から わずか8協会のみの二次審査に進みました。

 

知育玩具協会の会員・認定講師は

主婦、保育士、看護師、保健師、大学教員、福祉職職員、医師、学生など

職業は様々です。

 

また

講師活動と、子どものための時間を両立させながら

 

Good Toy !

Good Life!

良いおもちゃの与え方のメソッドで日本中を幸せに

 

の理念のもとで

良いおもちゃの選び方、与え方

絵本の選び方、与え方の普及活動をしています。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


その他の講座も随時開講のお知らせを行っています。
★お申込みページはコチラから★

↓知育玩具協会公式メルマガはコチラ

 

日本知育玩具協会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります