開講 カルテット幼児教室 絵本、わらべうた、知育玩具で 人間の根っこを育てましょう | 知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。


テーマ:

4月から 

カルテット幼児教室が開講します。

 

わらべうた

絵本

おもちゃで 生きる力 人間の「根っこ」を育てる方法を学びましょう。

 

 

昔伝いのわらべうたは、0歳から発達に沿って

遊びを通して生きる力を身につけさせるカリキュラムになっているのです。

 

 

目と目を合わせ、心と心で繋がるわらべうたを学びます。

 

 

魔法の読み聞かせは、子どもの聞く気持ち、聴く力を引き出す読み聞かせ

 

 

毎回の読み聞かせの時間は親子で絵本に浸り

子どもの聴く力が育っていくのを実感し

 

お母さんは、目に見えない子どもの心を感じる力を身につけます。

 

 

おもちゃの時間は、子どもの才能が目覚める時間。

 

発達に沿ったおもちゃとの出会いを通じて

わが子が遊びを通じて何を手に入れようとしているのか学びます。

 

「 わが子は落ち着きがないんで困っているんです 」 と 

 

お母さんは心配して相談してくださいますが

時には、お子さんを見て、こんなアドバイスをすることがあります。

 

「才能をぶつける 遊びとおもちゃが提供されていないだけなのですよ。 」 と

 

そうなのです。

知らないうちにほとんどの家庭が、子どもの才能を放置していることが、とても多いのです。

子どもは自分の力をもてあまし、いらだっている子さえいる。

 

子どもたちは、0歳から自分の才能を芽生えさせている。

小さな種から、大きな木が生い茂るように、子どもたちは毎日育っているのです。

 

 

クラスは、5組までの少人数クラス。

温かい家庭で見守られて育つように、毎回のクラスを通じて愛着を形成し

基本的信頼という、社会性の土台を親子で手に入れましょう。

 

 

 

東京は国立市、武蔵小金井、

 

愛知は、大府市、岡崎市、豊橋市、刈谷市、知立市、

 

三重県は、四日市市、菰野町、

 

岐阜県は、岐阜市

 

などで

 

ベビートイ・マイスターと私が開講します。

 

→カルテット幼児教室

 

日本知育玩具協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります