ママによる ママのための おもちゃの先生という生き方 | 知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。

3月21日 豊橋市で開催された 子育てママ応援イベント

 

スマイルママ&ハッピーキッズ

 

- ママの笑顔が子どもを幸せにする -

 

 

に協力して

 

 

親子ドイツゲーム体験講座

 

初めてのドイツゲーム講座

 

赤ちゃんのための絵本の読み聞かせ 講座

 

 

キュボロ講座

 

を開講

 

主催した

三河セーフティネットさんは、

不登校や発達障がい、非行、ひきこもり、生活不安などの
課題を抱える子ども・若者とそのご家族の支援活動をしています。

 

 

乳幼児期に、デジタルメディアに依存して子育てしてきたたことが

深刻な不登校や引きこもりにつながっているケースを

数多く経験してきたことから

 

なんとか、良いおもちゃと絵本をたっぷり与えて

社会性を豊かに育てる方法を伝えてほしいという

ご依頼をいただき

 

認定講師が力を合わせて協力しました。

 

日頃は、ママとして、保育士として活動していますが

今日は、それぞれが開講できる講座を

分担し地域のママたちに

 

おもちゃと絵本で育てる、幸せな子育てをお伝えしました。

 

親子ドイツゲーム体験講座 は、知育玩具インストラクター1級講座


キュボロ講座

初めてのドイツゲーム講座は、キッズトイ・インストラクター1級講座

 

を修了し、デュプロマ試験に合格すると、開講できる講座。

 

 

赤ちゃんのための絵本の読み聞かせ 講座は、

 

マイスター資格取得することで受講できる絵本習慣トレーナー1級講座

 

を修了し、デュプロマ試験に合格すると、開講できる講座です。

 

↓知育玩具協会公式メルマガはコチラ

日本知育玩具協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります