知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。

保育環境の改善を自信を持ってできる保育士を目指して

 

静岡県菊川市の保育園で 園内研修を行いました

 

前回の指導のもとで

取り組んだ改善を自ら評価し共有し

科学的、客観的に子供の動きを観察する方法を学びます。

 

もちろん、観察するスキルだけでは改善は進みません。

一つ一つの遊びごと、年齢ごと、子どものスキルに応じた

援助の小さな技術を、目の前の子どもの遊びの中で

↑異年齢での積み木の援助を指導

 

どのように、保育士が関わったら良いか

手ほどきし、劇的な改善を体感、実感していきます。

 

 

 

 

↑乳児の積み木の援助を指導

 

夕方からは、全クラス、全保育士が

保育環境改善の理論を

わかりやすくレクチャー

 

手応えと自信を持って、

自分たちで確信をもって、保育改善に取り組みます。

 

来年に向け、さらなる改善が楽しみです。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

日本知育玩具協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります