知育玩具インストラクター よいおもちゃの与え方のメソッドで、日本中を幸せに

一般社団法人 日本知育玩具協会 代表理事 藤田篤のブログです。


テーマ:

デジタルデトックス子育て講座 に向けて

 

キッズクリニックサンタ 西田院長と打合せしています

 

 

 

 

小児科医、西田純久(よしひさ)先生は、1962年 奈良県奈良市生まれ、

開業医の親戚の医療に向かう姿に幼い頃から触れられ、

自分も地域医療の道を志されました。

 

特に、子どもが大好きだったこともあり、小児医療を最初から目指されたのだそうです。
 

西田先生は、藤田保健衛生大学を平成元年ご卒業後、

藤田保健衛生大学小児外科勤務を経て、

地域医療に生涯をかけたいという想いから、

平成17年に、愛知県豊田市に小児科・キッズクリニックサンタを開院されました。

 

北欧から取り寄せた大型遊具や各種木製玩具を待合室に置き、

子どもたちにとっては夢の待合室をクリニックに作られました。

 

地域では、幼稚園1園、こども園3園の園医として

日々、子どもたちの健康を支えながら、

「すべては患児の笑顔のために」をモットーに、ご活躍しておられます。

 

家庭では、小学生の娘さんを子育て中の1児のパパでもあります。

 

 

知育玩具協会のベビートイ・インストラクター養成講座愛知0期を受講

 

自分自身、ベビートイ・マイスターでもあります。

 

 

多忙な診療に追われながらもおもちゃで幸せな子育てをと願い

玩具で一杯の 夢のような待合室を作り上げました。

 

2017年7月 知育玩具インストラクター勉強会@キッズクリニックサンタ にて

 

対談する私についても紹介しましょう

・日本知育玩具協会理事長、藤田篤


『グッドトイ・グッドライフ!よいおもちゃの与え方のメソッドで、
日本中を幸せに』の理念を掲げ、毎年250件以上の講演、セミナーを行い、
母親、保育士、知育玩具インストラクターの育成・指導に当たっています。

北は北海道から、南は沖縄まで、
日本全国にアナログのおもちゃによる子育ての大切さと 
発達心理学に基づいておもちゃを与えるメソッドを広げています。

各地からの講演依頼や研修に、テレビやメディアに数多く出演し、活躍しています。
今までデジタルゲーム中毒になっていた親子を数多く、
その中毒から救ってきた実績をもっています。

 

 

今回のデジタルデトックス子育て講座は・・・こんな講座です

 

 

スマホやゲームばかりしている、お子様の様子が気になっていませんか? 

ゲームなどデジタルツールに頼った子育てはもう止めたい!

 どうしたらアナログな玩具を通じて、いい子育てができるでしょうか? 

 

乳幼児期は、感受性の土台を確立する大切な年齢。

 

デジタルゲームなどの強すぎる刺激が 子どもの感受性の芽生えを妨げます。

 

 どうしたら、それらの刺激から子どもたちを守りながら子育て出来るのか? 

 

親として、子ども達をとりまく環境とどううまく接していくか?

 

 「すべては患児の笑顔のために」がモットーの小児科医 西田先生と、

デジタルデトックスな子育てで、2人の男の子を育てた理事長 藤田から、

デジタルゲームやスマホが及ぼす危険と上手な付き合い方を伺います。

子育てに迷っているお母さん、一緒に解決方法をみつけましょう。

 

デジタルデトックス子育て講座

 



日 時 : 2017年9月2日(土) 16:00~18:00

       ★受付15:45~


会 場 : 日本知育玩具協会 刈谷校

    ⇒ 刈谷駅から徒歩3分 

受講費 : 2,000 円 
     ご夫婦でご受講の場合は、3,000円(夫婦割)


定 員 : 定員20名
     ※託児はありません

講師 :キッズクリニックサンタ院長 小児科医 西田 純久
   日本知育玩具協会 理事長 藤田 篤


⇒詳しくはコチラ

 

 

 

→メルマガの登録はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

日本知育玩具協会さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります