美味しい水 甘い水 | 粋な生き方を考える

粋な生き方を考える

幕末動乱期、北越長岡藩で蒼龍窟と呼ばれ、粋で激越なる生涯を送った河井継之助と云う男に魅了された。一人の大和民族として、彼が自ら使用したあのガットリング機関砲の如く、理不尽な時代へ向けて、近未来の日本と午後から人生に、筋目を通して発信して行きたい。


テーマ:

平成三馬鹿・最悪トリオ劇場パァ~ト2の始りぃ~!


小泉「俺が出馬する訳ないよ。

    俺のチルドレンは、次回の選挙で憤死、自壊だな。

    政界勇退して、我がプレスリ-三昧したいね。

    ワン・フレ-ズなコメントと突拍子もない、

変人パ-フォ-マンス振りで、

    お馬鹿な国民をテレビや演説会場に、

釘付けさせた演技力は、孝太郎以上かな。

    そうだ!役者も良いなぁ。


安倍「ママァ、ママァ。僕ちゃん、政治家も辞めたいよぉ~ん!

    だって、誰も僕の我が侭を聞いてくれないもん。

    北朝鮮の拉致家族達は、自分達で直接乗り込んで

金正日に会えば良いんだよ。アメリカなんて

    最初から当てにしてないもんね。僕知らないよ。

    それとママから教えて貰った「神の水」を

    もっと沢山飲んで置けば、

    こんなことにならなかったかも。」


福田「お二人さん、今後の日本と云うか、全ての利権は

    平成の家康にお任せあれ。何~んてね。

    お餅(血税)のお裾分けは、必ずしますからね。

    民主党の小沢君の自立と共生

    キャッチフレ-ズで、俺が言い出したとか、何やら

    文句を言っている様じゃ、民主党は立ち往生だね。


    消費税大幅アップ、憲法改正、徴兵制等、

    全て国民が、私一任だね。

    どれにしようか思案橋かな。私の様なタイプはねぇ、

    旧態依然とした革命嫌いな保守反動の日本人には

    圧倒的に好感度なんでしょう。この平成の家康に

    任せなさい。また言っちゃった。

    だって島国根性丸出しの日本人ばかりだからね。


   本当に「鳴くまで待った 甲斐があるね

不如帰」さ。私?私は誰でしょう。

    だから平成の家康ですよ。

    天婦羅?私も大好きですね。特に赤坂料亭のね。」


おいおい。これで又、次の衆院選では自民党に投票する

愚民列島・平成シラケ鳥かい?この野郎め!!

だから、「ええじゃないかぁ!ええじゃないかぁ!」の

大貧乏人の行列だってさ?さのさぁ♪(?)


局長、河井さんからガットリング連射砲を借りて、

池田屋(自民党と社保庁)へ向けて、ぶっ放しましょうか?

それは国民の権利と審判(投票)だでぇや。(継之助)

ミニ・セ-ラ-服(大好き親父)と機関銃も良いね。

最近、俺の機関銃を、新吉原街の可愛い姉ちゃんに

とんと使っていないね。「お見限りでありんすかえ?」(花魁)


咽元過ぎれば、腐敗忘れる民よ。

それで良いのか?この国は。

江戸っ子としちゃ、世直しだってね。

いや、安保不平等条約粉砕の大革命だや。

鬼畜米国から自立・独立・解放せにゃ。

粋な康兵衛さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス