かんざしの磨き作業と、臨時休業のお知らせです | 江戸鼈甲屋のブログ

江戸鼈甲屋のブログ

東京の下町亀戸の江戸鼈甲屋です。
ブログ始めました。
頑張って更新していけたらと思いますので、よろしくお願いします。

今回は全てを白甲で作成されたかんざしの、磨き作業と、虫食い修理です。

 

これだと分かり辛いのですが、

まるで囲った部分に虫食いでできた欠けがあります。

 

実際に見ると、画像以上に目立ちます。

 

もう1箇所は足です。

この部分も欠けてしまってます。

 

修理方法は、最初の方は穴が深いのと、すぐ近くに細かい彫りがありますので、樹脂で埋めて目立たなくしました。

べっ甲部分と樹脂との境目がほんのちょっと分かってしまいますが、実際に見ると言われないと分からないレベルにはできたと思います。

 

虫食いはそのままにしておくと、穴が広がる可能性がありますので、なんかしら処置はしたほうが良いと思います。

 

足の部分は、磨いて深さをならしました。

全体的にツヤはあったのですが、若干の整髪料が付いていたので、磨いてキレイにしました。

 

べっ甲でお困りなことがございましたら、まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

江戸鼈甲屋は10/15(金)と、10/19(火)~10/24(日)まで臨時休業させていただきます。

 

ご不便ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。