メガネの修理 | 江戸鼈甲屋のブログ

江戸鼈甲屋のブログ

東京の下町亀戸の江戸鼈甲屋です。
ブログ始めました。
頑張って更新していけたらと思いますので、よろしくお願いします。


テーマ:

修理はたくさん受けているのですが、なかなかご紹介できなくて申し訳ございません。

 

今回は最近非常に多いメガネの修理でございます。

 

まずは修理前をご覧ください

フロントに1箇所割れがあるのと、ツヤがかなり無く、表面もザラついております。

 

私もここまでの物はなかなか見たことがございません。

 

完全にキレイにするのは難しいかなと思いました。

 

作業後をご覧ください。

照明が反射するくらいツヤを取り戻しました。

 

今回はかなりツヤが無くなっていたので、まず下磨きをしてから磨くのですが、その時点でも大分キレイになりました。

 

ただ見た目キレイなのですが、中身が大分乾いてしまっているので、今後使用していくうえで、まめに乾拭きをしても恐らく短期間で中から白くくすんでくる可能性が非常に高いと思いましたので、お客様にクリアーコーティングをご提案しました。

 

クリアーコーティングすることによって外側から固めてしまうので、張り合わせている材料も浮き辛くなるし、日頃のメンテナンスが楽になるのと耐久性も上がります。

今回のメガネはフロント部分に割れもあったのでこの部分も大分強くなります。

 

今回の作業で、10,800円(磨き、割れの修理)+16,200円(クリアーコーティング)=27,000円(税込)でございます。

 

※べっ甲の修理は形、種類、色、程度などによってお値段が変わってきますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

 

江戸鼈甲屋   べっ甲修理.COM   ROMAN-BE

〒136-0071

東京都江東区亀戸2-36-10 (地図)

03-3636-3595

火曜定休(催事出店で臨時休業することがございます)

江戸鼈甲屋さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス