江戸鼈甲屋のブログ

東京の下町亀戸の江戸鼈甲屋です。
ブログ始めました。
頑張って更新していけたらと思いますので、よろしくお願いします。


テーマ:
久しぶりの修理事例でございます。

実際にはもっとたくさんの修理を受けているのですが、なかなかご紹介できなくて申し訳ございません。

今回は櫛の歯が折れてしまいました。

ただ接着で直しても耐久性が全然無いのですぐ折れてしまうでしょう。

あと蒔絵が施されているので作業としてはやり辛いです。

まずは修理前の写真をご覧ください。




根元からキレイに折れてます。

これを甲羅を貼り合わせてしっかり直すとなると、蒔絵も書き直さなければいけないので、修理代金も結構かかってしまいます。

そこで接着で直すのですが、芯を立てて直すことにしました。

櫛側と歯の側に穴を開けて、芯を立てて接着するので強度はある程度保てます。

修理後の写真をご覧ください。




2枚目の写真にうっすら芯が透けてるのが見えますでしょうか。

でもこれで強度はありますし、接着した境目も分からないですよね。

今回はこのような飾りの櫛なのと、厚みがあったので芯を立てて接着で直しました。

同じ時期に男性が使うような「とぎ櫛」の歯が折れる修理も受けたのですが、厚みが無いので芯を立てられないし、実際に何度も髪をとかす櫛なので、本来であればしっかりと貼り合わせて修理をしたいのですが、正直新品を買うのと変わらないような金額になってしまいます。

なので今回は接着して上からコーティングをいたしました。

今回の蒔絵の櫛に戻りますが、この作業で¥8,640(税込)でございました。

こちらは九州からのご依頼だったのですが、お母様から受け継いだ物で大事にされていたので、非常に喜んでいただけました。

鼈甲の修理は断られることが多いので、当社としましても喜んでいただけて非常に嬉しい限りでございます。

鼈甲のことでしたら修理でもなんでも、まずはお電話でもメールでもご来店でもお気軽にお問い合わせくださませ。


江戸鼈甲屋   べっ甲修理.COM   ROMAN-BE
〒136-0071
東京都江東区亀戸2-36-10 (地図)
03-3636-3595

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

江戸鼈甲屋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。