ガエータのスペインとフランスの2つのお城 | イタリア ローマの新聞屋さん

イタリア ローマの新聞屋さん

イタリア在住15年。
以前エディーコラ(新聞や雑誌を売るお店)を
経営していましたので、このタイトルです。
お店は売ってしまいましたが、続けて興味のある
イタリアの芸能、旅行記、食などについて書きます。

ガエータ旅行記の続き

 

丘の頂上の

お城があるところに到着。

 

旧市街の丘を登ってきて

一番高いところ。

 

フォルミア方面の景色

後ろに見えるのは

アウルンチ山です。

 

 

ガエータのお城

2つあるんです。

知らなかった!

アンジョイーノ・アラゴネーゼ城

Castello Angioino-Aragonese

 

 

高いところにあるお城は

新しい方。

 

 

アラゴネーゼ

アラゴン連合王国城

新しい方のお城

スペインね。

 

 

低い方の古いお城

アンジョイーナ

Castello Angioino

アンジュー=シチリア家

フランスね。

6-7世紀 

神聖ローマ皇帝 フリードリヒ2世

 

Federico II di Svevia

建設

1222-1234年、1289年に大きくしたのが、

ナポリ王のカルロ2世

 

Carlo II d'Angiò

 

 

両シチリア王のフェルディナンド2世

 

Ferdinando II delle Due Sicilie

が塔やチャペルをつくったとか。

 

その後、高い方にあるお城を、

神聖ローマ皇帝 カール5世が建設。

Carlo V d'Asburgo

 

お城の上に登れば、

周囲に360度のうち、

300度位は海に囲まれてる感じに見えるかなー?

 

敵が攻めてくるのが見える

港が見渡せるのは大事ね。

 

私が行った日は公開してなかったけれど、

次の週末は特別公開してて

中が見学できたみたいです。

 

昔はジャズのイベント時に

城内で開催されていたんだけど、

現在は移設されたようです。

 

次回は公開時に合わせて

ガエータに行きたい。

 

お城についてはいつか入れたら書きます。

この辺りの歴史とか、勉強しないとね。

 

 

 

 

読者登録してね

 

ブログ村のランキングに参加しています。 このアイコンを1日1回クリックして頂ければ幸いです。↓

 にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へにほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ  

 

私のホームページ

 EDICOLANTEのイタリア小さな可愛い街の旅行記とコラム 随時更新中