リストランテ・アルキメーデ ローマのレストラン | イタリア ローマの新聞屋さん

イタリア ローマの新聞屋さん

イタリア在住15年。
以前エディーコラ(新聞や雑誌を売るお店)を
経営していましたので、このタイトルです。
お店は売ってしまいましたが、続けて興味のある
イタリアの芸能、旅行記、食などについて書きます。

相方くんのおじいちゃんとの思い出のレストランへ。

 

こないだアマトリチャーナ食べたことを書きましたが、

もう少し情報を載せます。

 

 

蔦がいい雰囲気で、外に昔のローマの絵がかかっています。

私達も久しぶりにここで食べます。

 

 

ワインはハーフボトル、カステッリ・ロマーニのコロンナの赤ワインです。

 

私はアマトリチャーナを。

 

 

本場のアマトリーチェのレシピではスパゲッティなので、パスタを変えてもらおうかと思ったのですが、

メニューに有るのが、シェフが自信ある組み合わせなんだから変えないほうがいいと思い直しました。

美味しかった。

 

 

 

相方くんは、お腹の具合が悪いから野菜と、

サルティンボッカ・アッラ・ロマーナ。

 

 

テーブルに持ってきてくれる普通のパンはローマのなんだけど、

一緒に持ってきてくれたこのパリパリのが、フィレンツェで食べてたパンの懐かしい味がした。

何の小麦を使ってるんだろう。小麦も産地で味が違うんだと思う。

超懐かしい。

 

 

私はこの御店の名前が付いている

アルキメーデ風のミックスフライ

 

カルチョーフィがぺったんこ。

 

 

ニョキー。

 

二人で47ユーロでした。

私達が普段通ってるレストランより高いけど、また特別な日にでも行きたいです。

 

Ristorante Archimede

Piazza dei Caprettari, 63, 00186 Roma

 

 

 

コンパシー さんで旅行記、 コンパシーマガジン さんでは、コラム記事のライターをしています。

ホームページ制作中 EDICOLANTEのイタリア旅行記とコラム

ブログ村のランキングに参加しています。

このアイコンを1日1回クリックして頂ければ幸いです。↓

  にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ にほんブログ村  人気ブログランキング