チヴィタ・ディ・バニョレージョ | イタリア ローマの新聞屋さん

イタリア ローマの新聞屋さん

イタリア在住15年。
以前エディーコラ(新聞や雑誌を売るお店)を
経営していましたので、このタイトルです。
お店は売ってしまいましたが、続けて興味のある
イタリアの芸能、旅行記、食などについて書きます。

2005.08.20

昔の写真を取り出し整理中。

TUSCIA地方の旅
チヴィタ・ディ・バニョレージョ Civita di Bagnoregio

ラツィオ州ヴィテルボ県



2500年以上前にエトルリア人によってつくられた都市。

かつては山の上にそびえ建つ村、チヴィタに行く道があったのだけれど、
地震で崩れてしまったそうで、
人工的な素材で作られた橋が
チヴィタとバーニョレージョの間に
架けられています。



今でも少しづつ消えていっている村。。。

Il paese che muore 死にゆく町と言われています。

天空の城 ラピュタ のモデルとなった
とも。。。。

が、

本当のところは何処なのかは不明。

イタリアは特に、断崖絶壁に作られた街があちこちにあるから、、、、

イギリスのウェールズ地方だとか書いているのも見かけました。


聖マリア門 la porta di Santa Maria

二匹のライオンが人間の頭を押さえているシンボルマーク付き。
チヴィタの村の人々が
オルヴィエートのMonaldeschi家に反乱した記念。








クリスマスの時期には
プレセーペの仮装が観られる。

6月第一と9月第二日曜日には
Palio della Tonna という
ロバ競争祭りがある。

6月第一日曜日は、チヴィタの守護聖人
Maria SS. Liberatrice e del SS. Crocifisso祭り、

9月第二日曜日、
Madonna Liberatrice e del Crocifisso祭りがあります。





Calanchiの谷 Valle di Calanchi


凝灰岩 Tufo の山の景色


サン・ドナート教会



中世の頃の建物が並びます。



二度訪れたけれど、
あれから9年も経ったんだなあ。。。

よし。
次は9月14日のお祭りに行こう!

お祭りの様子が見れる公式サイト

バーニョレージョの役所のHP


ランキングに参加しています。
いいね、と思った方、一日一回クリックして頂ければ幸いです。
↓ 

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

いつも読んで頂き、ありがとうございます。