こんにちは

ウレシパ◆フラノです!

 

少し、蒸した富良野でしたねぇ〜。気温はさほど高くはないように思いましたが、それでも日が差すと腕が痛いような強い日差しを感じました。やっぱり夏はこうでないと?そしてそんな日の方がミツバチたちはご機嫌です。今日のお客様は上海から、11日間の北海道旅行ということで、親子3世代のご旅行。息子さん7歳の何か、北海道らしい体験をということで、選んでいただいたのが、「ビーキーパー養蜂体験」です。

 

まずは、お決まりの体験衣装を着用です。防御服となる専用のベールと針金が入った帽子、ゴム手袋、アームカバー、長靴を装着!なんだかみんなすぐにでも養蜂農家さんになれそうな!?

上海は大都会。周りには富良野のような環境は珍しいことでしょう。みなさん、女王蜂、働き蜂、雄蜂ととても熱心に観察されておられました。

おじいちゃんは、大のハチミツ好きのようで、毎朝欠かさずハチミツを食べているそうです。そこでやっぱりテイスティングでは、日頃食べているハチミツと比較、同じ富良野産のハチミツでもやっぱり時期や、場所により味も、香りも色も二度と同じハチミツにはなりません。富良野産ハチミツを大変気に入っておられました!

小学生以上の年齢から受け入れを行なっております。富良野へ家族旅行の絵日記や、夏休みの宿題にもぴったりの体験です。富良野体験しませんか?