今年も、自転車の季節がやってまいりました〜!6月は本当に自転車には最高です。暑すぎず・・・寒くなく、天気は安定。田んぼは田植えが終了し、田畑には、いろいろな農作物が定植され、緑が眩しい〜!ハルゼミの鳴き声が春の訪れをさらに感じさせてくれます。

 

今回は、中富良野から、富良野までのワンウェイツーリングです。富良野は十勝岳連峰と夕張山地に囲まれた盆地ですが、その郊外には、起伏の豊かな丘陵地帯が広がります。E-Bikeは電動アシスト付き自転車のこと。

 

これがあれば、どんな起伏でもスイスイ〜っと楽々駆け上がることができます。このゆとりが景色を楽しめる余裕にも繋がって本当に気持ちが良い〜!もちろん、上りがあれば下りがあります。中富良野から富良野にかけて緩やかに下りが続きます。

平和的な風景が広がります。田植えの時期は農家さんも戦場と化していますが、田植えが終わり管理作業へ移行すると、少し何処と無くゆっくりした空気が漂います。

 

そうこうしているうちにも、草木はみるみるうちに青々と、緑が眩しい季節になるのです。6月の富良野、まださほど混み合ってもおらず、のんびり気ままな電動自転車の旅に出かけませんか?