こんにちは。

ウレシパ◆フラノです。

 

先日10月4日に、ウレシパ◆田んぼの稲刈りが終了し、直後の台風にも負けない稲架により、お米作りをしていただいている皆さんのお米を何とか守ることができ、ホッと安堵しているところです。

 

しかし、秋のお天気は変わりやすく、なかなか台風後、天気が続きませんでしたが、ようやく今日は秋晴れに恵まれました。

 

日中の日も短くなって来まいた。

秋晴れの今日でも、最高気温が17度ほど。最低気温はすでに10度を下回る毎日となりましたので、どうぞこの季節に富良野へお越しの際には冬支度でお越しくださいね〜。

 

しかし、紅葉が見頃を迎えています。

本当に、毎日が輝いています。冬を迎える直前のこのカラフルな季節・・・心、温まります。

 

そんな今日は、田んぼから出る稲ワラを使って、カゴを編んでみました。

なかなか上手くいきました。お米を作ることから、何一つ無駄なく利活用して来た先人の知恵には本当に頭が下がりっぱなしです。

 

藁から、縄、注連縄、カゴ、納豆作り、ゴザ、なんでも使える。本当にすごいなぁと思う今日この頃です。