2月議会 TOPICS ・ 浜田知事三選出馬表明!

テーマ:

本日開会した2月議会に上程された『香川県 平成30年度当初予算(案)』

一般会計予算総額 : 4615億200万円 

特別会計予算総額 : 3186億5700万円 (18の特別会計)

病院事業会計 収益的支出 : 275億6700万円余

                       資本的支出 : 23億9300万円余 

今月1日に成立した国の補正予算を受け災害復旧事業や防災・減災対策等を盛り込んだ

香川県29年度補正予算 : 62億1700万円余 ;(本日19日に先議可決しました)

              (台風で被災したJR四国の災害復旧工事、多度津高校の実習船『香川丸』の代船、公共事業等)


11月議会に補正した52億円余と合わせて、切れ目のない地域・経済の活性化、また、人口減少・活力向上対策を進めます!

 

 

★ 浜田知事、三選出馬表明!★


予算説明の最後に浜田知事は 『「着々寸心、洋々万里」これは、私の最も尊敬する大平正芳総理が好んで揮毫された言葉であります。私はこの言葉を座右に置き、知事就任以来今日まで地域における諸課題に正面から向き合い誠心誠意微力を尽くしてまいりました。冒頭でも申し上げましたように、人口減少、少子化、超高齢化に加え、グローバル化の一層の進展やAIに代表される技術の革新など、内外の情勢が著しく急速に変化する中、私としましては、知事の職責の重大さを痛感しております。そのうえで、真に豊かで笑顔あふれる地域社会の実現を目指す信念と覚悟、責任と使命感を改めて肝に銘じながら、県民の皆様の支持が得られましたならば、引き続き県政のかじ取り役を担い、県議会はもとより、県内各市町との密接な連携のもと、只今ご説明申し上げた平成30年度当初予算の施策を、責任をもって推進してまいりたい。』 と述べ、県知事選三戦目の強い意欲を示しました。