体質改善研究家の廣重朋子です。

 

全世界的に広がるコロナウイルス。

 

自分が感染することの恐怖はもちろん

大事な人が犠牲になってしまうかもしれない恐怖。

知らないうちに、自分が大事な人にうつしてしまうことになりかねない恐怖。

 

その為の自粛。

 

物凄く大事だと思っています。

 

もちろん、サロンの営業も大事です。

だけど、今の恐怖にとらわれてても、何も変わらない。

 



4月1日でエクウレボーテは18周年を迎えます。

 

この18年、何事もなく、ずっと上り調子だったわけではありません。

つぶれてしまうんじゃないか…?

やっていけなくなってしまうんじゃないか・・・?

 

何度も、そんな局面がありました。

 

だからと言って、今回のコロナウイルスが、不安じゃないわけではないです。

 

でもね・・・。

自分のサロンだけが経営不振だと、今回みたいに国が無利子でお金貸してくれたりする制度があるわけじゃないから、もっと不安なんですよね~。(笑)

なんで業績が伸びないかも、はっきりと明確にわかってるわけですから!まだマシ!!(笑)

 

はっきりした理由がわからず、経営不振の時なんて、そりゃもう、自分の何がダメだったんだ~??って、不安になって、悩みまくり、責めまくりで辛いんですよ~~~!

 

 

そんな不安の中、今まで私はどうやってその不安を払拭してきたのかというと

 

世の中の歴史、人の歴史をたどると

何度も、何度も、危機的状況がありますが

それでも確実に世の中は良くなっている!

という事実を知る事で安心を得てきました。

 

例えば、戦後と今を比べて、日本はどれだけ良くなったか…。

戦争に負けた時、これで日本が良くなるなんて思った日本人なんて、ほぼいなかった。

アメリカの奴隷になってしまうんじゃないだろうか?

これで、日本の未来は無くなった…。

そんな風に感じた人のほうが多かったのではないでしょうか…?

だけど、実際は、今、当時よりも、暮らしはものすごく良くなっているという事実。

 

人々の暮らしが、300年前のほうが良かった!なんてことは絶対になくて、

もし、300年前の人が、今の私達の暮らしを見たら、天国かと思うほど良くなっていると思うんです。

 

その時、悪いことが起こったように感じても、それは良くなるための出来事。

良くなるためにしか、物事は起こらないという事実です。

 

今の自分には不都合な事かもしれないけれど、このことで、何かが良くなっている。

何かから抜け出しているんだと思うようにしています!

 

 

実際に今も、前の経営不振があったおかげで、そこまで不安にならずに、まぁ何があっても何とかなるでしょ!って前向きに考えることが出来てますもんね(笑)

苦境のおかげ♪

 

 

 

 

今回のコロナウイルスも、このことで何が得られるのか?

転んでもタダでは起きない精神で、頑張りたいと思います!




自分ができる限り、頑張っていきたいと思います。

これからも、ECOULERBEAUTEをよろしくお願い致します!