おもちゃの修理のブログ

おもちゃの修理のブログ

はじめは自分の子供におさがりのおもちゃを
頂いたことがきっかけでした。

ものを大切にして、使い捨てにしない気持ちが
子供たちに少しでも育ってくれればよいと思い、
おもちゃの修理を続けています(^^)/

柏の葉会場で受け付けた修理のご依頼です。

 

E6系がスイッチを入れても走らないとので直して欲しいとのこと、早速ねじをはずして分解してみました。

 

フタをあけると、まず目に飛び込んできたのが青い錆を身にまとったパーツの数々でした。おそらく内部に水が入り込んでしまって錆びてしまったようです。

 

 

パーツが劣化していると交換が必要になるのですが、まだ新しいタイプの車両なので予備がありません。慎重に分化して丁寧に錆を取り除きました。ギアが沢山あるので組み立て作業も複雑で、何度かギアの位置を間違えて組み建て直しましたが、約1時間で無事に元通りに戻すことができました。

 

スイッチを入れると元気に走るようになりました。持ち主のお子さんにはこの修理を通じて物を大切にする気持ちが少しでも芽生えてくれれば嬉しいです。喜ぶお顔を拝見できることを楽しみにしています。

 

修理のご相談はこちら