1 | 2 次ページ >> ▼ /
2013-01-29 16:40:12

ソフトバンク・テクノロジー、ECサイト構築支援「EC Stage クラウドパック」を発売

テーマ:ECシステムに関する情報

ソフトバンク・テクノロジーは28日、ECサイトプラットフォームサービス「C-OMPS ECStage(コンパスイーシーステージ、以下、EC Stage)とIDCフロンティアが提供するクラウドサービスとをパッケージ化した、「EC Stage クラウドパック」を提供すると発表した。

 今回新たに提供を開始した「EC Stage クラウドパック」は、各種のビジネスモデルに対応したイーコマースパッケージ製品の「EC Stage」とIDCフロンティアのクラウドサービスとを組み合わせたパッケージサービス。

 クラウドサービス上に構築できるため、これまでECサイトの新規構築にかかっていた費用や作業負荷を削減することが可能になるという。

 ECプラットフォームサービスとして、トライアルを含めたエントリタイプから始め、共用サービスや専有サービス、フルカスタマイズサービスといったアップグレードが可能となる。さらに、ベーシック、ベンダー、加盟店/専門店機能でモールやフランチャイズなど各社のニーズに合った販売モデルへの対応も行える。

 今後は、構築したECサイトのコンサルティングや収納代行などのBPOサービスといったオプション機能が提供される見込み。

 なお、価格は、EC Stage単体の共用プラン EC Stage ベーシックが初期費用15万円、月額費用4万9,800円。商品数1000点、会員数1万人までという制限があるが、共用SSLは無料で利用できる。

 SBTでは「EC Stage クラウドパック」について、初年度100サイトへの導入を目指す。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-29 15:57:31

アイティフォー、ハーバー研究所のECサイトをITFOReCクラウド版で刷新

テーマ:大手ECサイトOPEN情報

 アイティフォー (東川清社長)は、2012年7月、ECサイト構築パッケージ「ITFOReC クラウド版サービス」を活用して、無添加化粧品販売のハーバー研究所のECサイトを刷新した。



 ハーバー研究所の旧システムは、メーカー系ITベンダーによるオーダーメードで構築され、改修を重ねた結果、システムが複雑化し、レスポンスが遅くなるなどの問題が発生していた。そこで、クラウド版のパッケージによるシステム刷新を検討。オーダーメードの場合は、最新機能の追加にはそのつど改修が必要となるが、クラウド版は常に最新のシステムを使い続けることができると判断し、「ITFOReC クラウド版サービス」の採用を決めた。



 ハーバー研究所は、「ITFOReC クラウド版サービス」の「スマートフォン 対応」「チャット 」「リコメンド」などの機能強化と広告展開との相乗効果で、システムの刷新後、売り上げが前年同月比で約20%以上増加。メルマガ配信の準備時間を、3時間から1分に削減することができたという。




http://www.asahi.com/tech_science/bcnnews/BCN201301280010.html



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2013-01-21 09:47:21

ミクシィ新規事業「Petite jete」半年で終了 「コンセプトが受け入れられなかった」

テーマ:ECサイトに関する情報

やっぱ、ダメでしたね。


=======================================================


 ミクシィは1月21日、昨年9月に試験的にスタートした、働く20代女性向けの洋服定期購入サービス「Petite jete」(プティ ジュテ)を2月15日に終了すると発表した。当初1000人限定サービスとしてスタートしたが、利用者数は数百人程度にとどまり、「コンセプトが受け入れられなかった」と、同社Petite jeteプロジェクトの玉井賀子さんは話す。

 同社は昨年、新規事業を創出する専門部署「イノベーションセンター」を設立。04年、ベンチャー企業の同社がmixiを生み出した当時のようにスピード感を持って新サービスを展開しようという試みで、Petite jeteは同センターからリリースした新サービスの第2弾だが、大きな成長は見込めないと判断し、早々に撤退することにした。

コンセプトにマッチするユーザーが少なかった

 Petite jeteの企画の発端は、ミクシイ米国本社から仕入れた「米国でサブスクリプション(定期購入)コマースが立ち上がり始めている」という情報だった。「面白そうだ」と、ミクシィ経営陣が参入を決定。玉井さんを含む社員3人が担当者として春ごろに企画をスタートした。

 SNS「mixi」と相性が良く、ユーザーの悩みを定期購入で解決できる商材の可能性を探る中、「20代女性向けのオフィスカジュアル」というコンセプトが浮かび上がってきた。社会人になりたての20代女性は、オフィスのドレスコードに悩む人も多く、オフィスで着られるカジュアルな服の定期購入にニーズがあるのではと判断。洋服を毎月5種類提案し、1つを選んで購入できる、月額4200円(初月3150円)のサービスを設計した。

 外部のパートナー企業の力を借りながらスピーディに事業開発を行い、企画検討から3カ月ほどでサービスをスタート。mixi内の広告やリスティング広告、リアルイベントなどプロモーションも展開したが、ユーザーは数百人程度にとどまった。ただ、一度利用したユーザーの継続率は50%を超えていたという。

 想定よりユーザーが少なかった理由について玉井さんは、「洋服を買うファクターは、商品の魅力でしかない。オフィスカジュアルの悩みを解決できるから買うのではなく、好き嫌いや値段などで決めるため嗜好が強く出る」ためと分析。実際の利用者も、オフィスカジュアルに悩む人ではなく、Petite jeteが提案するファッションのテイストが好きで購入してくれた人で、「想定より市場が小さく、最初のユーザーにコンセプトが刺さらなかった」と反省する。

 ユーザーが好みに合う服を見つけやすいよう、ラインアップを増やすなど対策も考えられるが、そもそもサブスクリプションモデルは、同じ商品をできるだけ多くの人に購入してもらうことで原価を下げ、利益をあげる仕組みで、ラインアップ拡充にも限界がある。「ラインアップを増やしてファッションECサイトに寄せていけば売れるかもしれないが、それをミクシィがやる必要があるのかと考えると疑問がわき、続けないという判断をした」

継続はシビアに判断 Find Job!やmixiレベルの成功求める

 同社の石井瞬イノベーションセンター長によると、同センターの目標は、mixiやFind Job!に次ぐ事業を創出すること。Petite jeteの事業は、スピード感を持って立ち上げたことなどを評価しつつも、「思ったほど市場規模が大きくなく、市場を拡大させるにしても、そのスピードはミクシィが望む速さではなさそう」と判断。「それなりの期間で、mixi、Find Job規模のビジネスが立ち上がるというのが見えないと継続は難しい」ため、終了を決めたという。

 100近いスマートフォンアプリを同時並行で短期間に開発し、ヒットアプリを生み出したサイバーエージェントのように、矢継ぎ早なチャレンジから次のヒットの種を生み出している企業もあるが、ミクシィは、「千本ノックのようなことはやらない」と石井さんは言う。

 「スマートフォン向けサービスを展開するスタートアップが増え、起業しなくても個人がサービス提供できる時代になったが、千本ノックのような手法だと世界中のエンジニアと同列でスタートしなくてはならないので逆にハードルが高い。事業を立ち上げる前に仮説を明確にし、結果を見てその都度判断していく」

 今後も2、3カ月に1つ程度のペースで新規事業を展開し、途中経過をシビアに見て継続の可否を判断しつつ、「なるべく早く、3~5年のスパンで、mixiやFind Job!に匹敵するようなサービスを作りたい」と石井さんは話している。


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1301/21/news079.html




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-09 14:59:33

住友商事、インドネシアで日用品のeコマース事業を開始

テーマ:海外Eコマース
住友商事株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:中村邦晴、以下「住友商事」)は子会社であるPT Sumisho E-Commerce Indonesia (本社:インドネシアジャカルタ市、社長:小久保 岳人)を通じて2012年12月にインドネシア市場向け日用品eコマースサイト「Sukamart」(スカマートhttp://www.sukamart.com )をオープンしました。

「Sukamart」はインドネシア語で「好き」を意味する「Suka」と店舗を意味する「Mart」を組み合わせ、広く顧客に愛されるショップになることを目指し命名しました。サービス開始当初は、食品、飲料、パーソナルケア、ヘルスケア、ベビー、ホーム&キッチンの6つのカテゴリ-でインドネシア製及び日本を含めた外国製商品約1,000点を提供し、順次商品カテゴリーおよび商品点数を拡大させていきます。商品の配送については、ジャカルタ近郊に自社倉庫を構え、安定した商品供給と信頼性の高いサービスを提供します。インドネシア全土からの注文に対応できる体制を整えており、ジャカルタ及び近郊地域(Jabodetabek)では、通常1-2営業日以内に商品をお届けし、まずは売上10億円を目指します。数年後にはジャカルタ以外の都市にも物流倉庫を設置して在庫・配送体制を強化していきます。


インドネシアでは高速道路をはじめとした交通インフラ整備が喫緊の課題となっており、特に渋滞が激しい大都市においては、日用品の買い物が大きな負担となっています。本サービスでは”Less Traffic Jam, More Quality Time”(「渋滞を避け、より豊かな生活を」)をモットーに、人々のライフスタイルの向上に取り組んでいきます。同国のeコマース市場の規模は約3,000億円と黎明期にあるものの、スマートフォン普及率が38%に上ることなどからインターネットへの親和性は高く、今後数年で高い市場成長率が期待できると考えています。マーケットへの早期参入を通じてキープレイヤーとしての地位を確立し、多彩な商品やリーゾナブルな価格、使いやすいサービスを追求して規模の拡大を目指していきます。


住友商事はeコマース事業を戦略的事業分野と位置付け、事業会社の株式会社爽快ドラッグを中核に、これまで日本国内での事業展開に積極的に取り組んできました。ミネラルウォーター、健康食品、洗剤、柔軟剤、ペット用品等約10万点を超える商品を取り扱う爽快ドラッグは、楽天株式会社が提供する「楽天市場」において「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー 総合第1位 グランプリ」を3年連続で受賞するなど、日用品eコマースの最大手に数えられています。インドネシアでのサイトオープンは、住友商事として昨年4月の中国進出に続く海外2カ国目の進出となります。爽快ドラッグの運営で培ったインターネット店舗経営のノウハウや商品調達力を、内需拡大が続くインドネシアでも活かしていきます。また、今後更にアジア他国への事業展開を図っていきます。



【PT Sumisho E-commerce Indonesiaの会社概要】
・所 在 地 :インドネシア共和国 ジャカルタ市(本社)
・事業内容 :日用品・食料品等のインターネット販売
・資 本 金 :5百万ドル(約4億円)
・株主構成 :住友商事 60パーセント 、インドネシア住友商事 40パーセント
・取扱商品 :日用品・食料品等、生活用品全般
・設立時期 :2012年2月


Sukamartのスクリーンキャプチャーやロゴは以下のリンクにてダウンロードできます。
http://www.sukamart.com/presskit.zip




http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130109/prl13010912180026-n1.htm






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-08 14:41:18

ECサイト運営の課題、応答速度を「3倍速くする」ハードウェアアプライアンス

テーマ:ECシステムに関する情報

別の切り口で記事がありました。

こちらの方が、わかりやすい記事です。


=======================================================


 日本オラクルは2013年1月7日、ECサイト向けのシステムとしてExalogicをベースとしたシステム「Oracle ATG on Exalogic」の提供を開始した。

 Oracle ATG on Exalogicは、オラクルのECサイト構築のためのパッケージ製品「Oracle ATG Web Commerce」を「Oracle Exalogic Elastic Cloud X3-2 (以下、Oracle Exalogic)」に乗せ、事前検証済みの状態で提供するもの。

 Oracle Exalogicは「OracleExadata」と密に連携しており、同社「Oracle Database」および「Oracle Real Application Clusters」の性能を高めるようチューニングされたハードウェアアプライアンス製品。

 ECサイトのシステムでは、Webサイトの応答速度によって収益が大きく左右される傾向がある。特にセールなどの特別なイベントが発生した際には、アクセスが集中し、レスポンスが滞ることは顧客の離脱につながり、機会損失となる。応答速度を高めるためには、特にデータ読み込みを高速かつ安定的に行う必要性が高い。

 日本オラクルでは、Oracle ATG on Exalogicの導入によって「アプリケーションへの要求に対する応答時間を3分の1に短縮し、処理性能も3倍に拡大」(広報発表、オラクル調べによる)できるとしている。

 Oracle ATG on Exalogicでは、複数のWebサイトを統合する機能も持つ。これにより、複数ブランドや製品ごとのシステムが統合でき、また、キャンペーンのような一時的なWebサイトの追加も容易になるという。価格は最小構成で約1億円からとなっており、詳細な金額は個別に見積もるとしている。

mhfpro_exalogicecimage.gifOracle Exalogic Elastic Cloudの主要コンポーネント(出典:ORACLE EXALOGIC ELASTIC CLOUD X3-2データシート)


http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1301/07/news084.html



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。