2008-06-20 09:31:50

マイボイスコム、「オンラインショッピングの利用」に関する調査結果を発表

テーマ:Eコマース全般

2008/05/09


<オンラインショッピングの利用に関する調査(第5回)>

直近1年に利用したショッピングサイト、「楽天市場」が72%でトップ
購入に抵抗があるものは、「高級ブランド品」45%


 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『オンラインショッピングの利用』に関する調査を実施し、2008年4月1日~5日に14,813件の回答を集めました。なお、本調査は前回調査(2007/4)に続いて5回目となります。本調査結果について発表します。


◆調査結果

【まとめ】
 店舗の営業時間に関係なく、好きな時間に利用できる便利なオンラインショッピングは、この数年間でかなり普及したようです。本調査では、オンラインショッピングの利用状況や、最も好む決済方法などについて聞きました。

 直近1年間でパソコンからのオンラインショッピング利用者は93%でした。利用回数は、「10回~19回」が23%で最も多く、「20回以上」が19%で続きます。1年で10回以上利用した人は4割超となり、頻繁に利用する人が多いことがうかがえました。

 直近1年間でパソコンのオンラインショッピングで購入したものは、「書籍・雑誌」が51%で最も多くなりました。以下は、「食料品・飲料・アルコール」(48%)、「衣料品」(45%)、「CD・DVD・ビデオ」(38%)、「化粧品・美容用品」、「旅行・宿泊予約・航空券・鉄道」(共に33%)の順となりました。直近1年間で利用したパソコン用のオンラインショッピングサイトは、「楽天市場」が72%でトップとなりました。以下は、「Amazon(アマゾン)」(48%)、「Yahoo!ショッピング」(34%)が続きました。

 商品を購入する際に参考にする情報は、「カスタマーレビュー(購入者の声)」が44%で最多でした。以下は、「ランキング、売れ筋商品」(35%)、「新商品、注目商品」(21%)が多くなりました。「特になし」は35%見られました。

 オンラインショッピング時の決済で最も好む方法は、「クレジットカード」が61%で圧倒的に多くなりました。以下は50ポイント差で、「コンビニエンスストアでの支払い」(12%)、「代金引換」(11%)が続きました。オンラインショッピングで購入するのに抵抗があるものは、「高級ブランド品」が45%で最も多くなりました。以下は、「衣料品」(21%)、「靴・バッグなど衣類小物、装飾品など」(20%)、「金融商品」(16%)が20ポイント以上の差で続きました。「特になし」は28%でした。


*詳細は添付資料をご参照ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2008-06-20 09:29:32

楽天、楽天スーパーポイントのギフトカード「ポイントギフトカード」を販売

テーマ:ECサイトに関する情報

2008/05/07


楽天スーパーポイントのギフトカード
『ポイントギフトカード』の販売をスタート


 楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)は、5月7日より、楽天スーパーポイントのギフトカード『ポイントギフトカード』の販売を開始することとなりましたのでお知らせいたします。

 『ポイントギフトカード』は、楽天グループが提供する各サービスでの決済の際にお使いいただける楽天スーパーポイントがギフトカードになったものです。
 ポイント裏面のスクラッチを削り取ると出てくるコードをパソコンやモバイルから楽天会員の個人ページに入力すると、その方のポイント口座に券面額のポイントがチャージ(獲得)される仕組みです。チャージされたポイントは1ポイント1円として「楽天市場」「楽天ブックス」「楽天オークション」「楽天トラベル」などの各サービスで利用可能なほか、それまでの獲得されていた楽天スーパーポイントと合わせても使えます。

 『ポイントギフトカード』のメリットは、約23,000店舗(約2,210万点の商品)にも及ぶ「楽天市場」でのお買い物や、国内・外と合わせて約37,000施設での宿泊予約にもご利用いただけるなど、利用可能商品の数が非常に豊富であることに加え、インターネット上での決済であることから開店時間や物理的な店舗所在地に関係なく利用できる点が挙げられます。

 『ポイントギフトカード』は、まずは企業様向けに販促・ノベルティ用途として販売を開始します。販売する券種は、500ポイント、1000ポイント、3000ポイントの3種類で、販売単位は100枚以上、1枚単位です。また、カードデザインについては、下記、レディメードデザインの他、オリジナルデザインカードも販売いたします。

 楽天グループとしては、リアル消費における販促・ノベルティとして『ポイントギフトカード』の活用が広がることで、既存のユーザにとっては手軽にポイントを獲得することができるようになり、一方でインターネット以外からの新規ユーザの獲得も進むものと期待しています。

※カードデザインに関するデータは、ご連絡を頂戴できればメールに添付してお送りすることが可能です。


【本カードの購入に関する一般企業の方からのお問い合わせ・お申し込み先】
◆ 楽天市場ビジネスユニット マーケティング本部
◆ E-mail: point-sales@rakuten.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-20 09:27:30

セントラルファイナンス、モバイルサイトに「Uha!Uha!ショッピングモール」を開設

テーマ:ECサイトに関する情報

2008/04/25



ワンダフルプレゼント21のポイントが最大20倍になる
「Uha!Uha!ショッピングモール」を開設


 株式会社セントラルファイナンス(CF/本社 名古屋市・社長 土川立夫)は、4月11日にCFカードインターネットサービス「CFWebiew」会員向けにワンダフルプレゼント21のポイントをお得に貯めることができるオンラインショッピングモール「Uha!Uha!ショッピングモール(ウハ!ウハ!ショッピングモール)」を開設いたしました。
 さらに4月25日、モバイルサイトにも「Uha!Uha!ショッピングモール」を開設いたします。

 「Uha!Uha!ショッピングモール」を経由して各提携ショップにアクセスし商品をご購入いただくとワンダフルプレゼント21のポイントが通常の2倍~20倍付与されます。
 例えば1万円のお買い物をした場合、通常10ポイントのところ「Uha!Uha!ショッピングモール」を経由すると20ポイント~200ポイント付与されます。
 このオンラインショッピングモールを活用し、新規会員獲得から既存会員まで幅広い層に対する会員サービス向上により利用率のアップ、メインカード化を推進してまいります。


<「Uha!Uha!ショッピングモール」概要>

1.サービス名称
 「Uha!Uha!ショッピングモール(ウハ!ウハ!ショッピングモール)」
 http://www.cfweb.co.jp/uhauha_mall/

 <ロゴ>
  *関連資料参照

2.対象会員
 ワンダフルプレゼント21対象のCFカード会員かつ弊社インターネットサービス「CFWebiew」登録会員

3.サービス内容
 参加提携ショップは、大手百貨店・大手家電量販店・大手通販会社・その他、音楽・コスメ・ファッション・インテリア・ギフト・食品などを取り扱う大手企業で、スタート時はPC51店舗、モバイル17店舗。店舗は順次追加します。「Uha!Uha!ショッピングモール」経由で提携ショップでお買い物をすると通常の2~20倍ポイントが付与されます。

4.利用方法
 1)ホームページTOP( http://www.cfweb.co.jp/  )、及び「CFWebiew」サービスメニューから「Uha!Uha!ショッピングモール」へアクセス
 2)提携ショップにアクセス
 3)「Uha!Uha!ショッピングモール」認証画面にて、CFWebiewIDとパスワードを入力
 4)ショップでお買い物・CFカード決済


<「CFWebiew」概要>
 「CFWebiew」は、CFカード会員の方へのインターネット総合サービスです。
 カードの請求額・利用可能額・利用明細の照会や、ポイント照会・交換、資料請求、各種キャンペーンのエントリーなどができます。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-02 09:47:00

ECナビ、価格比較サービス「宅ふぁいる便 価格比較」にショッピング情報を提供

テーマ:ECサイトに関する情報

ECナビ、「宅ふぁいる便」ユーザーを対象とした価格比較サービス
「宅ふぁいる便 価格比較」におよそ1,400万アイテム、31,000ショップの
ショッピング情報を提供

~30代男性ユーザー層の利用拡大を狙う~


 価格比較サイト「ECナビ」を運営する株式会社ECナビ(東京都渋谷区、代表取締役CEO:宇佐美 進典)は、2008年4月22日、ファイル転送サービス「宅ふぁいる便」を運営する株式会社エルネット(大阪府大阪市、代表取締役社長:山下 進)と提携し、「宅ふぁいる便 価格比較」に対して、ECナビ上で掲載している全ての商品情報やショップ情報、最安値の比較・検索サービスなど、ショッピングに関する情報提供を開始しました。

「宅ふぁいる便価格比較」 http://kakaku.filesend.to/

 今回の提携では、ECナビ上で掲載している、パソコン、AV機器、本、家電など全14ジャンル、1,400万点の商品および31,000店舗のショップ情報をご提供いたしました。これにより「宅ふぁいる便 価格比較」のユーザーは、欲しい商品のスペック情報や価格、ランキング情報などを検索・比較し、賢くお得にオンラインショッピングを楽しむことができるようになります。

 「宅ふぁいる便」のユーザーは、週に1回以上利用するユーザー約47%、週3回以上利用するユーザーが約20%と、アクティブなユーザーが多く、メインとなるユーザーは30代を中心とした男性です。これに対し、オンラインショッピングの購入経験者層も、30代~40代男性が80%以上と高く(※「インターネット白書2007」)、「宅ふぁいる便」ユーザーはオンラインショッピングに感度が高いと考えられます。

 また、現在ネットビジネス市場は順調に拡大しており、日本国内の消費者向けインターネット通販市場においては、2007年時点で4兆9,000億円を超え、2012年には10兆円市場になるといわれています(※2007年12月 野村総合研究所)。

 ECナビは、この市場成長を背景に、自社が持つ商品データを提供することにより、消費者の購買機会においてECナビ以外でも接点を持ち、オンラインショッピングにおける消費者への影響力(貢献度)を高めていきたいと考えています。その為これまでも「日経トレンディネット」、「livedoor」、「マイコミジャーナル」、「ウェブレコメンド」、「CNET JAPAN」、「ASCII.jp」「MSNショッピング」「cybozu.net」、「フレッシュアイ」などのインターネットサイトに対し、商品データの提供を行って参りました。今後も、信頼性の高い商品データの提供を通して、様々なサイトとの提携を積極的に進めて参ります。


■価格比較サイト「ECナビ」( http://ecnavi.jp/  )
サイト名 : 価格比較サイト「ECナビ」 
サイト内容: インターネット上の商品・価格・店舗の比較、クチコミの情報提供
店舗数: 約31,000店舗
商品点数 : 約1,400万点
アクセス数: 約3億5,000万PV/月(ネットレイティングス3月調べ)
会員数: 約200万人
会員男女比率:女性45%、男性55%
          (ECナビ経由での購買実績のうち、約70%が女性)
月間利用者数:約275.5万人(ネットレイティングス3月調べ)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2008-06-02 09:43:30

MonotaRO、デスクトップからの商品検索やクイックオーダーを可能とするオリジナルガジェットを

テーマ:ECサイトに関する情報

2008年4月8日



工業用間接資材※通信販売最大手の株式会社MonotaRO(本社:兵庫県尼崎市、代表執行役社長:瀬戸欣哉)は、
4 月10 日(木)よりデスクトップからの商品検索やクイックオーダーを可能とするMonotaRO オリジナル ガジェット
「MonotaRO Desktop Tool」の提供を開始いたします。
当社は、インターネットおよびカタログを通じて工業用間接資材を販売しており、総注文数の75%がインターネット
による注文となっています。また、昨年1 年間の1 事業所あたりのネット注文回数は平均10 回、最高では300 回を
超え、リピート率も約80%と、同一事業所からの繰り返し注文が多いことから、顧客の利便性向上を目的とし、デス
クトップから、より簡単に当社商品の検索や購入が出来るガジェットを開発いたしました。なお、ガジェットは当社ホー
ムページ上から無料ダウンロードおよびインストールをすることで、使用可能となります。
当ガジェットは、ホームページ上で「お知らせ」および「キャンペーン情報」が更新されるごとに、自動的にデスクトッ
プの情報を更新、「商品検索」や「クイックオーダー」をクリックすると自動的にホームページに移動して商品の検索や
購入が可能になるなど、顧客の情報入手から購入までにかかる時間の短縮を実現します。



http://www.monotaro.com/main/cmpy/press/2008/0408/20080408.pdf




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。