エコールシュクレ東京校の平川です。
 
今日は、東京校で行なう「春のアイシングフラワーレッスン」のお知らせです。
 
image
 

シュガークラフトのお花といえばシュガーペーストの繊細なお花が思う浮かぶ方も多いと思います。

 

でも、アイシングで作るアイシングフラワーも、色や絞り方を少し工夫することによって、

繊細なペーストの花とはまた違った、カラフルで可愛い花として主役になれるんですよ。

 

◆ アイシングフラワーの特徴 ◆

・主役級の可愛さ!

・マスターすれば作る時間が早いので、短時間で大量に作れる

・作り置き&保存が可能

 

最近、バタークリームや餡クリームでデコレーションされたフラワーケーキが流行っていますね。

 

アイシングの花はバタークリームの花と違って、

アイシングの硬さを調整することによって、また別の趣の花の形状が表現できます。

 

・ 手作りお菓子をよりグレードアップさせたい。

・ 手軽にシュガークラフトギフトを作りたい。

・ 短時間でウェディングケーキを作りたい。

 

こんな方にオススメです!!

 

 

対 象 者:アイシング経験者

     

レッスン日:

①恵比寿教室3//21(水祝)、4//1(日)

②都立大学教室3/13.20.27(火)

 

場   所:

①恵比寿教室=ウィッチクラフト東京 レンタルレッスンスペース

                         渋谷区恵比寿南1-25-4 恵比寿ビリジアン104

           JR・日比谷線「恵比寿」下車徒歩10分

②都立大学教室=目黒区八雲 東急東横線「都立大学」下車徒歩10分

* 詳しい場所は、お申込み時にご案内いたします。

 

①②共通

持 ち 物:エプロン、筆記用具、お持ち帰り袋(12㎝角のケーキ箱が入る袋)

 

時   間:花1種類 所要時間2時間

      (10001700の間でご希望の2時間をご予約ください。) 

    

レッスン料:花1種類4320(税込)/2時間

 

メール ◯メールでのお申込みはこちらから

 

 

下記の【花の種類】からお好きな花をチョイスしてお申込みください。

 

〇1種類からレッスンが可能です。

〇1日で、3種類まで受講可能です。

 

image

 

◆ 花の種類&難易度 ◆

☆印の数が増えるほど難しいです。

①rose(☆☆☆) ②mini rose(☆☆) ③carnation(☆☆)

④daisy(☆☆☆)⑤dog rose野ばら(☆☆) 6daffodil水仙(☆☆) ⑦pansy(☆)

 

※バラを受講したい方はミニバラからの受講をお勧めします。

 

絞ったお花は簡単なミニケーキにしてお持ちかえりいただきます。(◯10㎝×H8㎝)

デコレーションではプラス葉っぱやワンタッチ小花の絞り方もお教えしますよ。

 

例):roseとcarnation 2種類、所要時間4時間、レッスン料¥8640

母の日ギフトにぴったり!!

 

image

 

◆ レッスンの内容 ◆

・ 花の口金にあったアイシングの硬さの調節

・絞りでは口金の角度、絞りの強さを繰り返し練習することによって自分の手に覚えさせます     

・2色のアイシングを使って1輪でも華のある花を絞りましょう。

・ ダスティングパウダーを使って、バタークリームの花とは違った色々な表情をつけましょう。

 

 

担当講師:平川叶枝

《プロフィール》

1998明治記念館ジェンティールアカデミー(山本直美師事)卒業後、アシスタントを経て、

エコールシュクレ(佐藤廣乃主宰)シュガークラフト教室にて東京教室担当講師

目白大学短期大学部製菓学科シュガークラフト担当講師

 

 

 エコールシュクレ・シュガークラフトスクール

静岡校/〒422-8002 静岡県静岡市駿河区谷田13-13
東京校/〒152-0023 東京都目黒区八雲2丁目
◯メールでのお問合せはこちらから
◯メールでのお申込みはこちらから
◯お電話は 054-659-0738(静岡スタジオ)
スタジオ不在の場合は、恐れ入りますが留守番電話にご伝言をお願い致します。