シムビオシス スタッフ日記

シムビオシス スタッフ日記

籐(ラタン)で作られたエコ棺
籐棺~シムビオシス~
http://www.symbiosis-eco.jp/

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
10月10日株に式会社テンショウ様が主催された葬祭説明会で弊社の籐棺を飾っていただきました。

横から 



葬儀の雰囲気をよくご存じない方でも分かっていただきやすいよう様々な工夫をされており、単なる知識だけの説明会ではなく、実感することができる説明会でした。

葬祭説明会 



テンショウ様では毎月このような葬祭説明会を行われているそうです。


株式会社テンショウ
大阪府枚方市出口6丁目10-40
http://www.tensyou.com/
 

テーマ:
9月16日株式会社クリスタル様が主催された人形供養祭に参加してきました。

ホールに入りますと真正面に飾られておりますのは美しく立体的なラインが描かれた祭壇と籐棺シムビオシスC。Cは籐ととうもろこしの皮を組み合わせたタイプのひつぎです。
当然すべて本物の生花です。造花は一切ありません。柔らかな黄色の小さなひまわりがかわいかったです。

祭壇 




他にも金箔押し体験コーナーや、近江工房様のお仏壇クリーニングの実演コーナーもありました。
長年の汚れがわずか数分で元の輝きを取り戻す様子はすごかったです。

洗浄 




私たち株式会社シムビオシスは祭壇にひつぎを展示したほか、体験入棺コーナーを担当いたしました。
今回ご用意したのはシムビオシスB。籐のみで作られたおひつぎです。訪れた方はみなさま籐棺を見て驚かれておりました。
弊社ではこのような展示会などに無料でひつぎをお貸し出ししております。

入棺 



感謝の思いを胸に。午後二時よりいよいよ人形供養が始まりました。

毎年八月に人形供養をしていたそうですが、暑いからと今年は九月にすることに。ですがまだまだ日差しは強く、扇風機が大活躍です。

人形供養

最後に福引き抽選会を持って、人表供養祭は無事終わりました。
株式会社クリスタルのみなさま、お疲れ様でした。


株式会社クリスタル
本社 滋賀県東近江市今町960-1
 http://www.crystal-hall.co.jp/crystal/

テーマ:

みなさん初めまして。シムビオシスで事務を担当しております殷(いん)と申します。

久しぶりの更新ですが、今回のテーマは籐の原産地であり生産地である中国出張です。

4日間の短期出張となりました。18時間かけて2500km移動です。



お久しぶり、私の祖国。10時に浦東空港到着。そこから時速400㎞のリニアモーターカーで龍陽路駅へ。龍陽路駅からは地下鉄に乗って新幹線の駅、虹橋駅へ向かいました虹橋駅から5時間半、新幹線の旅です。

22時にやっと目的の駅に到着。でもここからさらに車で1時間移動してやっと目的地に到着です。

二日目、十時にホテルを出発。天気は晴れです。

街中ではほとんど電動自転車、電動バイクですが、電動の三輪車も沢山あります。

中国人の私としては慣れたものですが、うしろから相当なスピードで音もなく迫ってくることもあります。

さて、車で移動すること二十分。いよいよ今回の目的地、工場に着きました。


シムビオシスの葬儀社訪問日記


シムビオシスの葬儀社訪問日記

ではちょっと画像を



シムビオシスの葬儀社訪問日記

内装を縫い付ける前のジムビオシスA。




シムビオシスの葬儀社訪問日記

籐ととうもろこしの皮を組み合わせたシムビオシスCの底面。


シムビオシスの葬儀社訪問日記

シムビオシスの葬儀社訪問日記

編み終わったシムビオシスAとBに内装を縫い付ける作業。

籐棺は職人の手により、一つ一つ手作業で作られています。


新商品は大体7月の初めに入荷します。今から新しい籐棺が届くのが楽しみです。









テーマ:

みなさん初めまして。シムビオシスで営業を担当しております久保と申します。

6月17日に奈良県文化会館で『「終」を知ることで、「活」きいき暮らす』をテーマに「(なら終活フェア実行委員会事務局:株式会社オフィスシオン様)」がありました。


シムビオシスの葬儀社訪問日記



ユーストリームでのライブ配信も行われていた「なら終活フェア」ですが、私たちシムビオシスは第三部で行われる『長生きできる験かつぎ! 入棺体験』で籐棺Bを用意し参加させていただきました。



シムビオシスの葬儀社訪問日記


定員である100名を超える、会場から溢れんばかりの沢山の方が来場し大盛況の中始まったなら終活フェア。
第一部は株式会社オフィスシオンの寺尾俊一代表による『人生を活きいきと過ごす! 終活セミナー』


シムビオシスの葬儀社訪問日記


http://www.ustream.tv/recorded/23368175
第二部は行政書士であり近畿葬儀後手続支援協会の木谷慎一郎氏による『相続・遺言のすべて! エンディングノートの活用法』



シムビオシスの葬儀社訪問日記

http://www.ustream.tv/recorded/23369453

※リンク先は数日の間録画内容を限定公開しているそうです。


第三部は『安心の活きいきライフの為の各種サービスが出典!!』と題し、さまざまなブースで相談会や体験コーナーが開かれました。

プロカメラマン、山田哲也氏による遺影写真撮影会や肉声を残しておこうという試み。

亡くなったあとだけではなく亡くなる前も活き活き暮らすというテーマの元、バリアフリーへのリフォームや一人暮らしでもなにかあった時の安心。セコム株式会社による高齢者見守りサービスなど今までとはちょっと違った視点のブースがありました。


さて、いよいよ始まった入棺体験。希望してくれる方がいるのだろうか……なんて心配をよそに、時間いっぱいまで途切れることなく沢山の方にお越しいただきました。

入棺体験してくださった方々からは「意外と落ち着いた」「寝心地良かった」「籐のかおりがした」とのお声も。

なお、「なら終活フェア」の様子は7月1日22時よりフジテレビ系列『Mr.サンデー』にて15分ほど放映されるとか。入棺体験などの様子も流れるのではないかな、とひそかに期待しています。


最後に、寺本恵美子様、鳩岡ゆか里様、株式会社オフィスシオンの皆様、本当にお疲れ様でした!


なら終活フェア

http://www.facebook.com/narasyuukatu









テーマ:

いつもいつも御無沙汰です。


先週はフューネラルビジネスフェアが開催され出展し、ばたばたとしておりました。

知らずのうちにNHKで紹介していただいたりしていたそうです。。


さて、今回は新しくOPENした高知県宿毛市の、葬儀社様をご紹介いたします。

シムビオシスの葬儀社訪問日記


シムビオシスの葬儀社訪問日記


とある、展示をして頂いている葬儀社様から聞いた!との事で弊社にご連絡を頂きました。

そして、車で宿毛市へ!420キロと表示されていたので4時間ぐらいで到着するだろうと

予想していました。甘かった・・・・6時間かかりました・・・・帰りも含め12時間・・・・


シムビオシスの葬儀社訪問日記


しかしですね、初めにお電話を頂いた時から、本当に丁寧にご対応頂いておりました。

二度目の訪問まで本当に親切に接して下さり、宿毛市の印象が温かい場所なんだろうと考えます。


さて、お待たせしました

今回紹介させていただくのは

メモリアルホール優月

http://y-getsu.jp/

さんです。

シムビオシスの葬儀社訪問日記

実は、こちらの葬儀社様はもともと

高級神棚等を取り扱っている、知る人ぞ知るブランドです。

http://www.yorioka.co.jp/


7月3日4日でOPENし、地域の方達をお招きし説明会等を開催し、

私もそちらに出席させていただきました。

シムビオシスの葬儀社訪問日記

ホールは大規模・中規模・小規模・家族のみで行える癒しの空間と

多種多様な要望に全てお答えできる会館でした。

スタッフの方々の対応が、ものすごく良く来場者は皆、御満足そうに見学されていました。

私も本当に気持ちの良い、応接をしていただき、勉強にもなりましたし気持ちが良かったです。

これからの発展は間違いない事と感じました。


今回はSYMBIOSISを他社の棺と一緒に並べて頂きました。


シムビオシスの葬儀社訪問日記


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。