快晴の2日間 | 尾瀬ガイド日記

快晴の2日間


雲一つない青空

東京よりお越しのFさんご夫妻

キスゲ咲く駒止湿原の散策です




小さい花ですツルコケモモ

実も小さく(だからかな?)ジャムは高い




漸く撮れたサワラン

この花、常に下を向いているか、お尻を向けているか

なかなか良い写真を撮らせてくれません




快晴、ワタスゲが風に揺れキスゲが咲く

こんな良い日はホントに少ない




本日のお気に入りの1枚

絵になる、というのはこういう写真かな、と自画自賛してます

もちろんモデルが良いから、ですね


次は尾瀬です



花咲く尾瀬のハイキング

この日も快晴!!




コバイケイソウ

今年は大当たりの年

で、湿原に一杯咲いてます


捕まった!!

モウセンゴケ(食虫植物)に足が着いてしまった虫

こいつの脱出は・・まぁ不可能でしょう


モウセンゴケが虫を捕えるとパーがグーになります



アヤメがいっぱい、なんですが、良く写ってません

感動が絵にならない

腕が悪い?カメラも悪い? まぁ両方悪いですね


ハクサンシャクナゲ

「夏の思い出♪」の中に、シャクナゲ色にたそがれる・・

とありますが

是非見てください


尾瀬沼ビジターセンター前に望遠境があります

その望遠鏡にカメラを近づけ撮った写真がこれ


燧ケ岳柴安嵓の山頂に沢山の人がいます

分かりますでしょうか


沼尻の小屋と池塘

よくパンフや雑誌に出てくる風景です



お花見日和でハイキング日和

楽しく2日間終了です


お二人で沢山の写真を撮られましたが、どう整理なさるのでしょう


今度は山に・・とのお話もいただきました

またお越しください