あなたの魂を輝かす~スピリチュアルメッセンジャー今川奈緒美のブログ【京都・関西】

テーマ:

スピリチュアルメッセンジャーの今川奈緒美です。

本日より、ブログをお引っ越しします。


〈新しいブログ〉

自由自在に創造する
http://ameblo.jp/imagawanaomi/


今の『場』をどうにもこうにも古く重たく感じるようになったため、
新たに場をつくります。

今後はセッションを再開、
また新たに対面でのヒーリングメニューを準備中です(気に入る場所を探しています)。

この場(ブログ)は、とにかく学んだこと、感じていることをアウトプットするという意図で始めました(起業セミナーの課題だった、消してしまったけど2008~)。

以後、2012年に意識とライフスタイルの大きな変化を経(嫌なことはしないと決めた)、
2014年5月より現在のスピリチュアルな分野での活動を始めました。

特に2012年までは、
交差点で「あの車がぶつかってきてくれたらいいのにな」「自分から死ぬ勇気もないな」みたいな状態でした。
物心ついた頃からずっとその状態なので自分ではこれが当たり前(世界のスタンダード)だと思っていた、

のですが!
私の命•人生はこのまま終わらず。

苦しみを閉塞をなんとかしたいという形で、
また心や精神的なことを知りたいという思いで、
たくさんのセミナーや講座、セッション等を受け、年月をかけて少しずつ少しずつ意識と現実に変化が現れてきました。

私、相!!当!!めんどくさいガチガチの奴だったと思うのですが、
ご指導いただいた先生方、セラピストさん方、ヒーラーさん方には感謝しかありません!!!

テクニックや理論などはもちろんすごいのですが、
それ以上に 『真摯さ』『誠実さ』『真心』を感じる事ができ、
その人そのものからにじみ出るなにかにより私の心は動き始めました。

共感なんてものを超えて、真正面から真剣に接してもらったこと、私の声を聞こうとしてくださったこと、本当にありがとうございました。感謝してもしきれません。

その後平行して、提供する側になりました。やる側になってみてわかること、心が揺さぶられることが多く、学びの速度がはやまりました。

何かにぶつかったとき、、、ひとつひとつ、『自分との関係』をやり直し、信頼関係を構築しているようでした。
過去や環境がどうであれ、私が私のことは決して見捨てない、私は私が育てようと決めました。

最初はカッコつけるのに精一杯で^^;←今思うと微笑ましい(笑)。
感情に巻き込まれたり、引きずったり、己のふがいなさに休業したこともありましたが、
お客様とはまさに協同作業なんです。
我が身のことだなあと感じています。
皆様、本当にありがとうございます。


長々くなってしまいましたが、

私は今日この『自分自身をアウトプットする場』を卒業します。

そして
『受け取ったことばやエネルギーを世界にシェアし、
皆さんとともに無限に拡大してゆく場』

へシフトいたします。

〈新しいブログ〉

自由自在に創造する
http://ameblo.jp/imagawanaomi/

ゼロからのスタートで、これからの場ではありますが(ほぼ更地)
よろしければご訪問、読者登録くださると嬉しいです!(@^▽^@)!

「生きる」ことになにかやり方?方法があるとしたら

自分に正直に、本音で生きる

もーー!これしかないっ。

そしてこれからもっともっと↑になるって決めてます(*^o^*)


こちらでの投稿はこの記事が最後となります。


では最後に…


すべてに、

ありがとうございました!!\(^o^)/



(了)

テーマ:
 
あれが私のターニングポイントだったという瞬間がある。

●『怒ってもいい』『泣いてもいい』と知ったとき

●いつも自信満々にみえるあの人に「傷つかない人がいると思う?」と言われたとき
(強い=傷つかない、だと思っていた)


ターニングポイント、『あり方』が変わるとき。

やわらかな朝日を浴びて。


テーマ:

大祓ヒーリング2017(遠隔)にお申し込みをいただきました皆様

お申し込みくださいましたすべてのお客様に
お手紙とメールの発送&送信をさせていただきました。

もし届いていないよという方がおられましたら、お手数ですが、
sunnyhealing★gmail.com
(★を@に変えてください)
までご連絡をくださいませ。


みなさんへ受け取ったメッセージをまとめ、編集したら
一冊の本ができそうな。。。

すべての方へ個別メッセージを送信完了した後、
全体としてのイメージとストーリーみたいなものがぼんやりと浮かんできました。

この感覚、経験は初めてです。

受け取ったメッセージは私にとっても大切なことばとエネルギーです。

私もこの『大祓ヒーリング2017(遠隔)』の参加者のひとりです。

皆さん、ありがとうございました☆彡

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス