さぁ、このコーデを見てザワつくのだ。笑

ザワつかない?それは、よかった。私のお仲間だ。

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁ、さぁ、このコーデ画像を見てザワつくのだ。笑

 

 

これを「オシャレ!」と思う人もいれば、

「うわ、だっさ!」と思う人もいれば、

なんとも思わない人もいるのが、この世の常です。

 

 

 

どう思おうと自由ですが、

 

 

 

 

ザワつく理由は、紛れもなく、

「自分が”やってはダメだ!”という制限をハズしている人間を目の前にしているから」

に他なりません。

 

 

 

 

 

 

 

このコーデ、私は、

白とブルーとカーキとグレーという「きれいだな」と思う色合わせをしたかっただけで、

あとは何も考えずに着たかったものを着ただけです。

 

 

 

 

 

 

 

人がやっていることを見て、「嫌だ!」「やめてよ!」「はぁーー?!!」「あり得ない!!」などなど、色んなザワつきを覚える人は、

その瞬間、世界が広がるチャンスだということです。

 

自分の枠が広がる時だということです。

 

 

 

 

前代未聞の、初めての体験なのです。

 

 

 

 

 

 

ザワつくというのは、初めての体験をしているから。

 

 

 

 

 

 

見たこともない、あなたの枠外の世界へようこそ。

といったところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

私は、自由に生きており、

お金も自由に得ては使っております。

もうそりゃぁ、自営業で生きて6年は経つので、その辺の枠がぶっ飛んでいると思います。(あんまり自覚なし)

 

 

 

 

 

で、色んな人の常識みたいな話を耳にすることがあるんですが、

それを言ってる人が、そのことで一番苦しんでるんですよね。

 

 

 

 

 

 

自由な人を前に、その枠は小さすぎて、話しにならないんです。

だから、「それは非常識だ!」って言ってる人が、

その枠の中にいて苦しいから叫ぶのです。

 

 

 

 

 

 

でね、私は「自分を大事にするオシャレの教室」をやってるんですが、

そこで、あなたの「好き」を、とっても大事に扱っています。

ついでに言うなら、「嫌い」も大事に扱っているんですが、

 

そういうワークのときに、決まって出てくるのは、

【「好き」だけで生きてこれなかったのは、そうさせてくれない世の中や環境があったから。】

という話です。

 

 

 

 

 

 

学校とか、会社とか、世間体とか、、、。

 

 

 

 

 

今まで、それで悲しい思いもしてきたんです。

 

 

 

 

 

 

親は、世間体を気にして「そんなの恥ずかしいから着ないで」なんて言ってきたとかね。

 

よくある話です。

それが、今のオシャレの悩み→人間関係の悩み→恋愛やパートナーの悩み→お金の悩みになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、パリジェンヌを見てきて、

「この人たち、好きなものしか身に付けてないな。好きなことしかしてないな。自分で考えて選んでいるな。目の前の欲に走ってないな。シンプルな考え方でいいな。」

って思ったので、今のスタイルで伝えています。

 

 

 

 

 

 

これ、全部の悩みに繋がってて。

 

 

 

 

 

「好き」だけで生きれたら、そりゃ苦労しないよね。

って思うかもしれないけど、

正直なことを言うと、単純に

勇気がない

だけですよね。

 

 

そりゃ、怖いよね。

 

 

 

みんなに否定されそうで。

 

 

 

 

でもさ、その自分の本来の「好き」は、あなたそのものだからさ、

友達なら、そこを感じてきたはずなんだよね。

 

だから、たいていの友達は立ち去らないし、

あなたのことを否定しない。

もう漏れちゃってるからさ。

実はみんな気づいてるんだよ。

なんとなく感じることってあるよね。

 

 

 

 

だから結果として大丈夫なんだけどさ。

 

 

 

 

 

怖いんだよね。

好きだけで生きるのが。

 

 

 

 

 

でも、自分の「好き」=自分そのものを全否定して生きるのって、

本当に苦しくない?

 

 

 

 

もう、どんどん自分の首を絞めるんですよね。

 

 

 

 

 

だから、手っ取り早い方法として、

「好き」な服だけで、一回生きてみてよ。

って話をしています。

 

 

 

 

 

 

ちょっと心が温かくなったら、それは正解ってこと。

ついでに、ザワザワしたら、それは怖いってこと。

だから、それも正解な反応。

 

 

 

 

 

 

まさか、これがオシャレやファッションのことに繋がるなんて、誰も思ってないですよねー?

でも、見た目のことなので、見事に繋がってるんですよ。

しかも、これは女性に多い。

 

 

 

 

 

昔から、女性は男性に選ばれてナンボな世界がはびこっている。

実は、もうそんな時代じゃないのよ。

でもね、DNAレベルで刷り込まれてるの。

だから、どうしても、モテない格好とかウケが悪い恰好とか、

女性同士の評価も大事だから、女性同士でのウケも大事。

 

しかも、それが世の中を渡り歩くうえで、一番大事だなんて思って、

思いっきり自分自身の否定をしている人も多いのよね。

 

 

 

 

 

 

 

ほんっとに大事なのは、

あなたそのままの、そのもの。

生まれてきたときのままの感覚なんだよね。

 

 

 

 

 

だから、世間体を気にして自分を変えてきた人は、結果として病んじゃう人が多いんです。

 

 

 

 

それが、お金という形や、パートナーシップという形で出てくる。

そこにファッションが含まれてくる。

 

 

 

 

で、まぁ、私はそこにメスを入れようとしています。

 

 

 

 

 

本来の自分に戻っていってね。

それが、私が言う「変わる」ということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「自分を大事にするオシャレの教室」

パリジェンヌのように何歳になってもオシャレでいられる、誰も教えてくれなかった簡単ルールをお伝えしています。

https://favorite-wardrobe.amebaownd.com/

 

 

 

 

 

「秘密のパリジェンヌおしゃれ部屋」

月額3000円の有料マガジン。
オシャレになるためのレッスン動画や、パリジェンヌのおしゃれ感覚など、盛り沢山にオシャレの話をUPしています。
LINE@で会員様だけのシークレットサロンに入ることができます♪

https://note.mu/hitomiyasunaga/m/ma538b2d77a8d

 

 

 

 

「タロット占いやってます♪」

一回1000円です。

お願い事や聞きたいことを聞かずに占います。

大好評です♪(∩´∀`)∩

https://note.com/hitomiyasunaga/n/n500d14d17e4e

 

 

 

 

 

 

*****人気マガジン*****

 

 

 

 

 

「あなたが一番きれいに見える服の着方、選び方。」

誰も教えてくれなかった、パンツの履き方やトップスの着方、選び方をお伝えしています♪

https://note.com/hitomiyasunaga/m/m06c549a94b40

 

 

 

 

 

「パリジェンヌのように自由でステキな女性になる方法」

シンプルなファッションも、好きな服だけのクローゼットも、すべてはパリジェンヌがきっかけ。

でも、もっとパリジェンヌに特化した、まつわる話も含めて書いてます。

https://note.com/hitomiyasunaga/m/m4539ef79183f

 

 

 

 

「似合う服を探している、あなたのためのマガジン」

似合う服を探し求めている方に、道を教えるマガジンです。 あなたが探しているものは、本当はこれだよと教えるマガジンです。

https://note.com/hitomiyasunaga/m/ma2004e5f39b9

 

 

 

「好きな服だけのクローゼットの作り方 」

好きな服だけがクローゼットにあって、無駄な服はなく、把握できてない服もない。そうなると、お買い物も楽だし、なりたい自分になるのも簡単ですよ♪

https://note.com/hitomiyasunaga/m/m7694242ac376

 

 

 

 

「オシャレにまつわるナイショ話。」

スタイリストやオシャレな人が、「細かすぎて言うまでもない話」と思うような話を書いていきます。

https://note.com/hitomiyasunaga/m/m1b7f5abeab0b