オランジーナ。
普段、甘いものを飲まないんだけど、
コンビニに寄ったついでに買ってみました。




長年、色んな悩みを抱えた人を見てきましたが、
悩みを放置してたり、ちゃんと見ようとしてなかったりするんですよね。



抱えたまんまってことです。
たぶん、これを読んでるあなたもそうだと思います。



悩むのは、全てを明確にしてないから。



全て開いて見ようとしてないから。




例えば、顔映りの話だと、

「顔映りが悪い服は着たくない」って思ってて、
でもある時、「今日も顔色悪いなー」とも思ってたとしたら、
それは、顔色の悪さが、服の顔映りを悪くしてるだけのことなんだよね。


じゃぁ、顔色はどうしたらよくなるか?というと、実は本人もわかってて「生活習慣だろうなぁ」とか、思い当たる節があったりする。



食事をどんな風に改善したらいいかとかも、ある程度わかってたりする。



だったら、服の色が悪いとか、そういう問題じゃないんだよね。




しかも、女性は化粧ができる。
お化粧ってね、お粉だけでも顔色がコントロールされるのよ。
だから、手術の時にお粉すら、肌に乗せたらダメなのよね。
顔色が分からなくなるから。
(手術中の、私の微細な変化が見て取れないから)

だったら、お化粧で顔色はコントロールしたらいいってこと。



そこに難しいテクニックはいらない。




お肌にお粉やファンデーションを乗せたらいいだけのこと。



そのファンデーションの色がわからないなら、
プチプラでもいいから、ファンデーションの色を全部買って、右から左まで試してみたらいい。

プロにお願いするよりお金かからないで、色んなことがわかる方法ですよ。

もちろん、ファンデーションは、何個ものブランドから買えってことでもない。
ドラッグストアでコーナー分けされてますよね?

ちふれとか、ケイトとか。

ちふれなら、ちふれの中のファンデーションの色を全部買って試してみる。

そうすると、自分の肌色に近くて綺麗に見える色がわかる。




それだけでも、悩みが少しずつなくなる。



こうすればいいんだ。が、見えてくる。




チークも同じ。




万全な顔色で、好きな服を好きなイメージで着たらいいだけのこと。




そういう細かいことも明確にしていかないから、漠然と悩むし、悩みを持ち続けたままになる。



それってなんのため?




自分に聞いてみてほしい。

ずーーーーっと「私、悩んでるの。」をやるのは、なんのため?





誰かに優しく声をかけてほしいからだったりしない?
そういう立場でい続けたほうが楽だからじゃない?




自分のためにも、本当に悩みたくないなら、
少し考えてみてほしいなーと思います。