まいどありがとうございます
さて お盆で バタバタしてませんか?
家族が帰省したり お墓まいり行ったり…
まとまった休みですから
色々ありますよね
その話は置いといて
今日はこんなラーメンです

日清さんの 博多豚骨ラーメンと
ニュータッチの富山ブラックラーメン
博多豚骨と言えば
豚骨白湯で…白
富山ブラックは そのまま黒

中身はこんな感じです
チャーシュー、出汁の粉末、返しの液体タレ  

豚骨独特の香りは タレに入ってました
なかなかの香りだしてますね

極細#28くらいでしょうかね?
4分の茹で時間ですが3分30秒でオープン
ちょっと硬めが美味しい(^^)
わりとアッサリめな感じですが
塩分もやや強めで 替え玉したくなる感じですね 美味しかったです


富山ブラック 中身は
かやく、粉末、液体タレ

確かに黒い(^◇^;)
今回は 具を足してみました

スーパーのチャーシューとゆで卵

やや多加水よりの しっかりした細麺です
味が深いですね こんなに色が濃いのに
しょっぱくない、あ、本物はかなりしょっぱいみたいですね


チャーシューが一瞬でスープに染まります
玉子も スープに浸すと 美味しいですね
醤油の力って凄いですね
まろやかで 奥行きがある、

考えてみれば 博多豚骨も富山ブラックも
大きな括りで「醤油ラーメン」ですが
ご覧の通り 全く違うラーメンになってますよね
白湯、清湯  
白、黒、 醤油ラーメンの 両極を見た感じですね  
醤油って いろんな出汁と 合うんですね
日本特有の ソース
醤油がなかったら 日本のラーメンは無かったでしょうね
勉強になります

先週の土曜日 帰省した同級生たちと一杯やりました
久々に会いましたが 変わらない
変わりようがない?かな?
アホみたいに笑ったり 先だった仲間の話しで 沈んだり…
いいもんですね

ひとつわかったことがありました
あの関係、 同級生は いつまでたっても
同級生なんですね
ありがたい


ありがたいのは  醤油と同級生

ごちそうさま\(^o^)/