子どものやる気と考える力を重要視するキッズヨガ | カタオカマリコ@えびすヨガスタジオ

カタオカマリコ@えびすヨガスタジオ

オンラインヨガ&ホロスコープ鑑定

今日はキッズヨガ日和

今日午前保育園やろ?事務所の黒板にヨガって書いてたよ、という会話から始まる朝。

息子と入れ違いで保育園へ出向く。

久々に園長先生をお見かけし、息子の様子などを聞く。真面目にやってるようだ。 


息子は小さな子どもへの対応が得意らしく、私は年中以上の会話が成り立つ年齢が得意。旦那さんはオールラウンドプレイヤー。

家族で子どもの関わり方が全然違う。バックグランドが違うと色々変わるなと思う。


来月には運動会があるので、組体操の練習を兼ねつつヨガでバランスよく体も心も気づく力も養っていく。


遊び心はマストアイテム。

今日はうさぎについてみんなで討論会。

毛のオノマトペで表現してみると、それぞれ意見が面白くていい。

うさぎリアルモノマネから、餅つきうさぎ、うさぎを使ったアーサナや体幹トレーニングを楽しく50分ほど行いました。


子どもの目線は何であんなにおもろいのだろうか?話は聞いてないし、暴走するし、それがまらなくおもろいのです。大人を揺さぶる子どもパワー。大人のあんたが工夫せんかい!と常に言われてる感じがいい。


ストレスに弱いうさぎをテーマに、色んな質問してみると、ご家庭の事情などが垣間見れてなかなか面白いです。

親の思いと子どもの思い、なかなか噛み合いません。

それがええんかもしれない。

考える力を身につけるには、それなりの葛藤やストレスが揮発剤になるから(私はそうだった)



無駄なものはないなと強く感じ考えるきっかけをくれる時間でした



これは先月のキッズヨガ



スイカ割りのポーズ

割られたくないスイカは逃げ惑うというテーマ


割れてしまったスイカ。割れ方にもそれぞれのイメージがあっていい。

決まった動きばかりしてしまうのは、大人になってからでええんではないかと思う。



体幹トレーニングだけでなく、子どもの感じる、考える、自主性と自己肯定感を高める事にご関心のある方は、キッズヨガ養成コースでお待ちしてます。

10月開催決定!

ヨガジェネレーション キッズヨガ養成コース