高校陸上部 ジョグでスネの内側に痛みが起こる 整体1回目で痛み解消 | 無痛整体 恵比寿の森 整体ブログ

無痛整体 恵比寿の森 整体ブログ

広島にいる痛み専門整体師の活動日記


テーマ:

2017.12.29

定期的に通っている高校 陸上部選手

昨日 練習で走って足を痛める(左足スネ部分の内側中央)

※下図は右足だが、赤印付近に痛みがでるとのこと

場所的にいって、ヒラメ筋や腓腹筋に負担がかかったようだ。

 ・普通に歩くのは痛み無し

 ・ゆっくりのジョグやダッシュは痛い

 

【患部の検査】

 ベッドに仰向けになってもらう

 ●左ひざ下のスネ周囲を触ってみると

   ◆結構筋肉がパンパン!!

 

 ●筋が張っているところを 指圧すると 

   ◆痛みは無い(圧痛なし)

 

 ●足首をスネ方向に曲げると(背屈)

   ◆アキレス腱に強い突っ張りあり(背屈制限あり)

 

 ●太もも前部に触れると

   ◆膝付近が硬い(疲労蓄積かな)

 

ここ最近は気温も下がり寒さからきた筋ダメージかな

いやな張り感が出てしまう

 

【施 術】

 特に痛みがひどい訳ではないので 筋の弛緩操作を

行っていく。 

 ・仰向けで大腿・下腿部の筋の硬さを取り

 ・足首周囲の動きや張りを改善

これらを行った後は患部も緩み、指が筋の奥に入り易く

なってきた。

 

 この時点で一度起き上がってもらい、痛みの確認!!

 ・足踏みやゆっくりのステップ、かかと上げをしてもらうが

  痛みは無いとのこと。

 ※ジョグなど走ってみないとわからないようだ

 

 続いて うつ伏せ

 ・臀部周りやハムストの筋の状態を確認して張りが

 あったので筋操作を行った。

 ・下腿(膝下)の筋調整をすると

 やはり、筋肉が伸びない感覚があった(曲げにくい)

 

 ふくらはぎの筋肉内が詰まっている感覚であり

 足裏のかかと付近も詰まっていて足首が動かし

 づらいのが判る。

 

 施術を行い20分程経過

 最初の筋状態より7割くらいは改善を感じた。

 右足の足首の動きと比較すると 左足はまだ張ってる。

 

 しかし、足首を曲げた時、ふくらはぎの筋は伸びてきた。

 

 【チェック】

 走らないと、痛み確認できないので

 シューズを履いて、外で走ってみることにした。

 普通のアスファルトの道路上でゆっくりジョグで

 30m程を往復する。

 戻ってきて 痛み確認すると

 「痛くない、大丈夫です。」との事。

 

 年末年始は学校の練習もないので、自主練で走る

 らしいので、痛みは無いが筋の張りはまだ残って

 いることを伝え無理しないように伝える。

 

 部屋に戻る途中

 階段の段差でアキレス腱伸ばしをしてしてもらうと

 左足に張りを感じると認識があったので

 アキレス腱のストレッチ方法を伝えました。

 

 年明け、筋の張りが続くようなら 再度来院をススメ

 本日は終了しました。

 翌日に張りが楽なら自主練はOK! 本人の感覚に

 任せます。

 

 筋肉の「こわばり」をとり 筋が伸び縮みできるようになり

 関節の動きに筋が同調できれば 「痛み」は良くなります。

 

 筋肉の痛み 関節の痛みは 固定せず

 しっかり 関節=筋肉 のバランスを整えて行けば

 早期改善できるということです。

 

 注意)筋肉を指圧すればいいわけではありません

     強いマッサージは逆に痛みが増すことがあります。

 

 スポーツをされる方は是非

 「無痛整体 恵比寿の森」をご利用頂きたいと思います。

 

 

 

ebisunomoriさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス