他人にバレる手術 バレない手術

テーマ:

  こんにちはビックリマーク
恵比寿美容外科の院長、柳田と申します恵比寿美容外科のブログ
アンチエイジング手術の専門クリニックとして頑張っています医者腕。

ある日のカウンセリング、
フェイスリフトオペ後の患者さんとの会話です。

患者さん
『先生、ホホのたるみとかあごのラインとか、すごく引き上がって、本当に手術受けて良かったです。ありがとうございました。』


『いえいえ、こちらこそありがとうございます。ご満足して頂いて何よりです。』

患者さん
『ええ、ホントに良かった。  でもね、先生。
職場の人とか主人とか、全然気がついてないみたいなの、手術したの。』


『そうですか、まあ・・・・そんなものですよ。 他人のたるみとか、そこまでチェックしている人はいませんからね』

患者さん
『そうですよね。 でも、何にも言われないのもちょっと寂しくて・・・』


『・・・・そうですか、バレたかったですか?』

患者さん
『ううん、そりゃバレたらイヤですよー。 バレるのは絶対イヤだけど、バレないのもイヤ』

・・・・・・え~っと・・・、どっちなんですか?  って感じですが。
でもこういう会話、よくあります。

わかります。
バレたくないんだけど気付いてほしい
気付いてほしいんだけどバレたくない

矛盾していますが、揺れる乙女心ですね。


でも実は私、少し気になってました。
このようなご感想を頂くたび、やっぱり他人に気付いてもらえるくらいの変化がいいのだろうか・・・と。

そんな時、あるテレビ番組で、美容外科の重鎮の先生がこうおっしゃってました。

『他人に気付かれないのが上手な手術なんです!』

安心しました。
その先生にはお会いしたことはありませんが、テレビのこっち側で、勝手にホッとさせて頂きました。

ありがとうございました。


  アンチエイジング手術専門クリニック 恵比寿美容外科のブログ
   恵比寿美容外科 院長 柳田徹
   こちらからどうぞ⇒http://ebisubiyougeka.com/

どうもありがとうございました。    ⇒⇒

押してもらえると順位が上がります。⇒⇒

よかったら応援して下さい。       ⇒⇒