26日と28日
東京の 空海庵
にて代稽古をさせていただきました
皆様 洗い茶巾でじょうずに心地よい水の音を響かせてくださいました



夏を涼しく楽しむ点前がいくつかありますが
直接 冷やす雪 のではなく
清々しい濡れ肌の木地を見て 水の音を聞いて
涼しさを 想像し感じる ということ
たった数畳の空間に無限の世界が広がります



夜お仕事終わりにお稽古に来てくださったかたも
一碗抹茶を飲まれて 「やっぱりいいですね」
と ひとこと
非日常の癒し効果もあるかと思いますが

お点前は短い時間 身体の隅々から扱う道具にまで
神経を集中させるので心地良い爽快感を味わうことが出来ます
お客様をもてなすという 対人 が全てではなく
対自分 と言いますか
そういう部分も私が好きな茶道の一部です




今回多かったのは茶箱のお点前
夏休みに入った小学4年生の息子さんとお母様
一緒に稽古にはいられ 競い合いながら
茶箱の卯の花のお点前をしました
ライバルの存在は互いを成長させますねメラメラ

茶箱とは1つの箱の中に道具が入ってしまうお点前です



お盆を活用する 卯の花



板を使い 2碗お出しする 和敬



など 野点 (ピクニックでお茶をしましょうというコンセプト)
で歴代お家元がいくつかの茶箱点前を考案してきました


前回お稽古をした 月
最も複雑な茶箱点前のひとつで
初めにお香を焚きます



お点前が出来なくても抹茶さえ点てられれば
茶箱はどなたでも楽しめます

今年開催されました「茶ノ湯」展のショップでも
茶箱の提案がされていました

高価な専用の道具は必要なく
それぞれのパーツを自分の好きな掘り出し物で
揃えることができます

ヨーロッパアンティークの小物入れに 抹茶 を入れたりラブラブ

 



琴爪入れに茶碗を拭く 茶巾 を入れたり音譜

 



骨董屋めぐりが始まるのはこのためですねてへぺろ

 

 

 

 

 

 

 

 

来月の お稽古は 8月26日(土)
 ワークショップは 8月27日(日)
【海老澤 宗香 茶道教室のごあんない】

事前にご予約をお願いいたします

Email : WAXWANE29.5@gmail.com
※WAXWANEは小文字にしてメール送信してください




茨城県陶芸美術館 でも開催中の

 

3回完結茶道のきほん講座

1日1時間 全3回 で学べる目

・茶道の基礎知識

・茶会のマナー

・ご自宅で出来る抹茶の点て方

 

8月19日は日本陶芸展 呈茶会もいたします!!

前回 7月15日の様子 (茨城県陶芸美術館HP)

 

よろしくお願いいたします