浴室リフォームはチラに掲載の価格でできるのか | エビナホームの住まいの「ミチシルベ」

エビナホームの住まいの「ミチシルベ」

かゆい所に手が届く。知りたいことが知れる。
何かの時に役に立つ住まいのミチシルベを目指します。

 

結論から言いますと浴室リフォームをチラシ掲載価格でできます。

 

ただし、

 

オプション設定がなく「特殊工事」は別途負担になることが一般的です。

 

オプションになることが多いものは次の箇所です。

 

 

1、浴室の手すり

 

2、浴室内の棚(小物置き場)

 

3、既存の浴室撤去料金、処分料金

 

4、浴室内照明

 

 

これらがオプションになる理由としては、

 

必ずしも必要ではなくなくても浴室として利用することが可能だということです。

 

掲載価格から割引く方法(減額法)では金額が高いと判断されかねず、

 

お客様の選択肢として排除されてしまう可能性も考えられます。

 

ではオプション品は必要なのかを簡単に検討してみましょう。

 

 

1、若い人しか居住しておらずに住み続けるつもりがないのならば

 

手すりを設置する必要はありません。

 

ただし、今は若くても人はいずれ歳をとります。

 

なにかの拍子に転倒しそうになった場合に

 

手すりがあれば大けがになるのを防ぐこともできます。

 

後から設置することが極めて難しいとされています。

 

 

2、シャンプーなどを床においておけば良いと考える方であれば必要ありません。

 

しかし床に置いたままにしておくと、

 

カビなどの菌が繁殖する可能性があり

 

安全衛生上好ましい状態とはいえません。

 

 

3、これが別途になってることがありますが、

 

なぜ別なのかが分かりません。

 

既存施設の上に重ねて設置する方であれば

 

負担する必要はありませんが、現実的な考え方ではありません。

 

 

4、既存の照明をそのまま使用する場合や

 

既に所持している場合あるいは設置しないのであれば不要です。

 

ただし、既存の照明は耐用年数が概ね10年とされています。

 

この期間を過ぎても使用は可能ですが、火災の原因になる場合もあります。

 

このようにオプションとされている項目も必須アイテムであると思います。

 

 

従って、チラシ掲載価格だけでリフォームができる可能性は低いと言わざるを得ません。

 

表面上の掲載金額だけで検討するのではなく、

 

オプションも含めた総額で業者を選択することをおすすめします。

 

-・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

◆エビナホームの詳細はこちら
https://www.ebinahome.com/

◆ライン公式はこちら
https://lin.ee/cUjWLC3

◆住まいの豆知識満載!過去ログはこちら
https://www.ebinahome.com/blog


◆リフォーム専門店の日常を更新!フェイスブックはこちら
https://www.facebook.com/ebinahome/


◆スタッフブログはこちら
https://ameblo.jp/ebinahome/