飼育員イチオシ生物 ~スラっとボディに美脚の持ち主、エダツノガニご紹介~ | エビのつぶや記カニのぼや記

飼育員イチオシ生物 ~スラっとボディに美脚の持ち主、エダツノガニご紹介~

どうもみなさんこんにちは

すみっこHONDAです真顔

 

 

 

今回は

私の推しの生き物を

紹介していきたいと思います

 

 

 

 

いきなりですが

 

こちら

 

 

 

エダツノガニ

Naxioides mammillata

 

 

 

 

 

ほっそりとした体と

長い脚が特徴の

カニですかに座

 

こうみえても

そこそこ大きくなるカニで

成長すると

体長20cmを超えることもありますビックリマーク

 

 

 

 

面白い特徴


 

エダツノガニは

甲羅の上や歩脚などに

海綿類などを付着させていることが多いです

 

これらを体にまとうことで

カモフラージュ効果により

外敵の目から逃れているのです

 

 

 

 

 

独特な体


 

エダツノガニの

最大の特徴は

やはり何といっても

長く鋭く伸びた歩脚と額角(頭の上の角)です

 

 

 

彼らは

イソバナ類という

まるで植物のように枝分かれした生き物の

周辺に生息していることが多いです

 

 

細くしなやかなフォルムは

イソバナ類の中で目立たないよう

特化した結果かもしれませんね

 

 

 

 

すさまじいお食事 


 

身を守ることに特化したエダツノガニ

 

こんなおとなしそうな彼らですが

の時間は性格が変わったかのように

がっつきに来ます

 

オキアミアマエビ

アジの切り身など様々な餌を与えますが

どれをとっても

我先にといった感じです

 


<キビナゴを食べるエダツノガニ>



このギャップが

なんともたまりませんな

 

 

 

 

 

さてさて

 

いかがでしょうかでしたでしょうか

 

色合いは

ちょっぴり地味かもしれませんが

実は

面白い一面のある

エダツノガニ

 

 

 

みなさんもぜひ

このカニのファンに

なってくれることを期待しながら

今回のブログは終了したいと思います

 

 

それではまた次回お会いしましょう

 

ではではパー

 

 

↓おまけ↓

 

<オスのハサミ脚はかなり立派>

 

<交尾中のエダツノガニ>