WinWinな関係 共生の秘密 | エビのつぶや記カニのぼや記

WinWinな関係 共生の秘密

皆様こんにちは

すみっこHONDAです真顔

 

 

突然ですが

皆さんは

共生

という言葉を聞いたことはありますかはてなマーク

 

 

 

 

 

ここに大きな魚がいます

名前を

ヤイトハタ

 



実はこの水槽は

ヤイトハタだけではありませんビックリマーク

 

よ~く覗いてみると

小さい魚がうお座

 


一飲みで食べられてしまいそうなこの魚は

ホンソメワケベラ

といいます

 

彼は

怖いもの知らずもいいところ

 

大きな魚のの中へ

自ら入っていきます

 




見ているこちらがひやひやしますが

食べられることはありませんひらめき電球

 

 

実は

ヤイトハタなど大きな魚にとって

ホンソメワケベラという魚は

体に付着している

寄生虫などを

食べてくれる

かけがえのない存在なのですビックリマーク

 

 

 

逆に

ホンソメワケベラは大きな魚の近くにいれば

敵に捕食される心配もなく

餌のおこぼれにもありつける

お互いにWinWinな関係なのですDASH!

 

 

 

そして

今あげた関係のことを

共生

と呼びます!!

 

 

他にも共生の例として

 

ウツボ類

アカシマシラヒゲエビ

シボシアカモエビ

 

<ニセゴイシウツボとシロボシアカモエビ>


<ニセゴイシウツボとアカシマシラヒゲエビ>


<ウツボの体を掃除するアカシマシラヒゲエビ>




 

少しマニアックな例では

 

タコクラゲ

褐虫藻

 

<タコクラゲ>


など様々ですひらめき電球

 

ちなみに

共生を再現した水槽は

エビとカニの水族館にもありますので

機会があればぜひご覧ください音譜

 

 

大自然の中

生き物たちは

互いに支えあいながら

生き抜くすべを身に着けたと考えると

なんとも

感慨深いですね!!

 

 

といったところで

こんかいのブログはここまで

 

ではではパー