磯の生き物採集~結果発表編~ | エビのつぶや記カニのぼや記

磯の生き物採集~結果発表編~

皆様こんにちは

すみっこHONDAです真顔

 

 

今回は前回のブログの続き

 

磯での生き物採集

結果発表を行います

 

どんな生き物がとれたのか

早速見てみましょうDASH!

 

 

 

まずは

甲殻類からかに座

 

 

この子たちは

ヒメベニツケガニ

というカニです

 

 

Thalamita picta

転石の下などで見られる小型のカニですかに座

歩脚に赤紫色の縞模様があることが

特徴の一つです

 

 

 

 

続きましてこちら

 

 

イッカクガニ

と呼ばれるカニになります

 

 

Menaethius monoceros

海藻類の生えた転石帯に多く生息している

カニの仲間ですかに座

甲が縦に長い二等辺三角形

のような形になっています

 

 

まだまだカニはいますかに座かに座

 

 

 

こちらは

トゲイソクズガニ

 

イソクズガニ

にとてもよく似ているカニですかに座

体のがイソクズガニよりも

大きく鋭い

という部分で見分けることができます

普段は

海藻類を体につけて

カモフラージュしていますビックリマーク

 

 

 


そのほかにも

ヒメフタハベニツケガニ

トガリオウギガニ

など小型のカニ類を

採集することができましたかに座かに座

 

 


カニ以外にも

採集した甲殻類がいます

それがこちらです

 

テッポウエビモドキ

と呼ばれる生き物です

 

 

Betaeus granulimanus

転石の下などでよく見られる

テッポウエビの仲間ですかに座

テッポウエビ類は

音を出すことで有名ですが

この種類は

発音構造を持っていないため

音を出すことはできませんひらめき電球

 

 


ところで

 

エビとカニの水族館ですが

エビカニ以外の生き物

採集することがあります

 

今回は

セジロハゼ

というハゼの仲間や

クモヒトデ類なども採集しましたうお座

 

タコもいます〜タコ

 

 

 

 

 

磯で採集してきた生き物たちは

水族館内の水槽で

展示を行います

 


このブログを読まれた方は

今回採集した生き物たちが

どこで展示されているのか

探しながら館内を回っていただくと

より一層楽しめるかと思います音譜

 

 

といったところで

今回のブログはここまでとします

 

機会がありましたら

ぜひ

エビカニの水族館

遊びに来てください音譜音譜

 

ではではパー