磯生き物採集~採集編~ | エビのつぶや記カニのぼや記

磯生き物採集~採集編~

4月下旬の某日

 

その日は晴天で風も強くなく

穏やかな1日でした

 

ここまでコンディションが整っているのなら

我々の選択肢は1つ――――

 

 

 

 

採集だぁ~~~!!

 

 

 

はい。

 

 

 

皆様こんにちは

すみっこHONDAです真顔

 

冒頭でもあった通り

今回のブログは

採集の様子をお届けしたいと思います!!

 

 

 

 

 

 

磯採集

 

今回は水族館付近の磯場での採集です

 


ここで1つポイントひらめき電球

磯採集を行うときは

干潮時

に行くことがおすすめですひらめき電球ひらめき電球

 

なぜか

 

潮が満ちているときに

そこにいた生き物たちが

干潮時に潮が大きく引くことによって

タイドプール(潮だまり)

に取り残されることがあります

 

こうなることで

採集がかなり行いやすくなりますビックリマーク

覚えておくと便利ですよ音譜

 

 

 

 

磯の生き物たち

 

採集を開始して

まず初めに発見した生き物がこちら



 

とげがかなり長いウニですねえ

この生き物の名前は

ガンガゼ

  

鋭く長いとげにはがあるのでご用心をドクロ

 

このとげはとても折れやすく

刺さったまま折れてしまうと危険ですビックリマーク

くれぐれも

素手では触らないようにしましょう!!

 

 

 

続いてはこちら


 

これ、なんだかおわかりでしょうかはてなマーク

 

ナマコの仲間の

ニセクロナマコ

という生き物です!!

 

ナマコというと

食用にもされるイメージが

あるかもしれませんが


ニセクロナマコは

体内に

ホロツリンと呼ばれるをもっているため

食べることはできませんDASH!

 

触るだけなら

問題はないので

機会があったら是非

触ってみることをお勧めします音譜

ものすごい感触です!!

 

ちなみに当館には

ナマコやウニなどの生き物に

触ることのできる

タッチングプール

を常設しています

 


ぜひ遊びに来てください音譜

 

 

しきりなおしまして

 

こんな生き物も見ることができました音譜



少しわかりづらいですが

タカノハダイ

と呼ばれる魚の幼魚ですうお座

 

とっても可愛かったので

ついつい写真に収めてしまいました音譜

(ブレブレですが)

 

 

もちらん

甲殻類もたくさん見られましたよビックリマーク

 

さて問題です

下の画像にはカニが隠れています


 

どこにいるかわかりますかはてなマーク

 

 

正解はここビックリマーク

 


カニ単体だとこんな感じです!!

 


コワタクズガニという

クモガニの仲間ですビックリマーク

 

 

体に海藻などを引っ付けて

擬態しているので

慣れるまでは

見つけることは少し難しいです

 

血眼になって採集している

飼育員がこちらかに座かに座

 


(頑張っています)

 

 

 

さてさて

 

いろいろな生き物と出会うことのできた

磯採集ですが

 

結果は次回発表ですビックリマーク

 

お楽しみにしてください音譜

 

 

といったところで

今回のブログはここまでです

ではではパー