いろいろあった一カ月!!! | エビのつぶや記カニのぼや記

いろいろあった一カ月!!!

どうもかに座ですかに座

 

寒くなったと思ったら急に暖かくなり、秋と冬のおしくらまんじゅうで体調管理が大変ですあせる

年のせいか20代のころに比べ格段に風邪をもらいやすくなったわたくし・・・・・・汗

仕事がたくさんあって気を張っている方が風邪をひかないのに!

と思ってたらここ1カ月は予想外に忙しかった!あせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせるあせる

 

思い返してみると・・・・・

 

10月は巡回水族館推奨月間(←勝手に決めてます)トラック

 

かに座の故郷である瀬戸内海に浮かぶ小豆島で初開催船

瀬戸内海をバックに水槽を並べますひらめき電球

ウミガメやカブトガニ、イセエビなどたくさんの島民の方に楽しんでもらいました!

すさみ町から片道8時間(フェリーに2回も乗り)の大移動でしたが無事開催船

小豆島から帰って中一日で和歌山市の幼稚園へあせる

子供たちの笑顔に癒され、最後には園児が私たちのために歌ってくれました音譜音譜

ついつい涙腺が緩むのは年のせいでしょうかえーん

疲れが吹き飛ぶほどのほんとにいい歌が聞けました照れ

 

園児に癒された後は地元の高校で授業

水族館と沿岸漁業について簡単に話しました

なんでも挑戦できる次の世代の人たちへの応援を目標にビックリマーク

伝わったでしょうか・・・・・OK

その後も巡回水族館は続き・・・・

紀伊半島の反対側にある那智勝浦町の小学校へトラック

その後大阪の病院でも巡回水族館開催

 

そうこうしている間にエビカニ水族館でも特別展がビックリマークビックリマークビックリマークビックリマーク

新人スタッフがなかなかオシャレな展示考えてくれましたひらめき電球

秋にぴったりの芸術展です

ずっと裏で飼育をしていたカクレクマノミやクラゲ類が初登場しましたうお座

 

そして地元高校の授業再び

イカの解剖を行いましたひらめき電球

体のつくりや心臓や血管、口や胃など体の隅々まで観察サーチサーチサーチ

最後はイカの墨袋を取り出して水墨画をメモ

 

全員が興味深く楽しんで解剖に取り組んでくれました音譜

将来の役には立たないかもしれませんが、どこかで思い出してくれるかなぁ??

 

そしてまた巡回水族館

つい先日はみなべ町へ

日本ウミガメ会議みなべ大会のホテル会場前で開催カメカメカメカメカメカメカメ

和歌山県立自然博物館との共催ですトラック

ウミガメ会議にも参加して発表もなんとか行いましたメモ

 

あんなこんなの怒涛の1カ月あせるあせる

年末も迫るこれからの1カ月もどうなることやら・・・・・汗汗

 

健康にはくれぐれも気をつけてがんばりたいと思う

腰痛(ヘルニア)で病院通いのかに座でしたかに座かに座かに座

 

 

★巡回水族館の疑問質問、開催の依頼、イカやカニなどの解剖会など

教育プログラムに興味のある方はお気軽にご連絡ください

電話番号 0739-58-8007  まで