もしもしカメよ カメさんよ!! | エビのつぶや記カニのぼや記
2018年12月06日

もしもしカメよ カメさんよ!!

テーマ:エビカニスタッフのぼや記

どうも~

かに座ですかに座

 

異常に気温が高いここ最近でしたが週末からようやく落ち着きそうです!!

あ~ また寒い毎日・・・・雪

 

がんばりましょう!

 

さて本日はまたマニアック編と思いましたが

今朝ウミガメさんがやってきたのでそのネタでカメカメカメカメカメカメカメ

 

イセエビ刺網や定置網など紀伊半島南部ではよくウミガメが混獲されます

すさみ町周辺ではほとんどがアオウミガメ

今季も2個体混獲がありました!

そのうちの一個体を本日放流~!

 

今朝混獲された甲長43㎝の若いアオウミガメさん

息も絶え絶えで混獲されたようですが,船に置いていたら元気になったとのこと!

 

水族館でお預かりし、計測後放流することにしました

体重を測り

甲長を細かく計測し

写真を撮って・・・・・・・・・・・・いたら

お~ きれいな  う〇ち~うんちうんちうんちうんちうんちうんちうんちうんちうんちうんち

粗相しちゃいましたが野生個体の食性を知る絶好のチャ~ンス

あっ! すいません! う〇ち解剖写真は・・・・・今日はここまで

海藻の一部を発見しましたサーチサーチサーチサーチ

 

計測が終わったらなるべく早めに放流ということで

タグをつけて放流しました

元気に砂浜を歩いて海へ帰っていきましたカメ

バイバ~イ!

元気でな~パー

 

タグをつけてあるのでまたどこかで混獲されると情報が入ります(たぶん)

でもこのまま海で人間に会うことなく元気で過ごしてほしいな~

海外で再発見とかされるとテンションが上がるんだろうなあ~と思いつつ

カメさんの背中を見送るかに座でしたかに座

 

海へ行ったときなどどこかでウミガメ(死体も含む)を発見した際は

近隣の水族館や研究所にご連絡を電話

その情報が謎の多いウミガメの生態解明につながるかもしれません

 

もちろん電話するときは

『もしもし~ カメよ カメさんよ~ カメカメカメカメカメカメ』 

 

 

エビとカニの水族館さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス