オレンジ色のチゴガニ? | エビのつぶや記カニのぼや記
2018年11月05日

オレンジ色のチゴガニ?

テーマ:エビカニスタッフのぼや記

ブログ投稿が超久しぶりのウンダリアです。

先日、プライベートで中部地方へ行った際に、国定鳥獣保護区・ラムサール条約湿地でもある藤前干潟に寄ってきました。

エビカニのスタッフとしては、干潟と言えば砂泥地に棲むカニ!
今回の滞在は短時間でしたが、チゴガニ、コメツキガニ、ヤマトオサガニを見ることができました。

チゴガニ

バンザイするカニとして有名です。
 

コメツキガニ
泥団子職人!

 


ヤマトオサガニ
かなり遠くにいたので画質が微妙です・・・

近縁種のヒメヤマトオサガニが混じっていたかは不明。

と、そのとき、見慣れぬ色のチゴガニが!?



見た感じはチゴガニのようですが、こんな色のチゴガニは見たことがありません。

まさかツノメチゴガニ!?
いや、さすがに名古屋にはいないでしょう。
それに、写真を拡大してもツノは見当たりません。

なんなんだろうと調べてみると、まれに色違いのチゴガニは目撃されているそうです。
藤前干潟でも、過去に黄色味を帯びたチゴガニが目撃されていたとか。

紀南にも色違いはいるのかな?
もうだいぶ寒くなってきたので、来年への課題にしたいと思います!

ウンダリア

 

エビとカニの水族館さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス