小春にっき

独身パパと愛娘犬コハルとの、お気楽生活日誌。


テーマ:

次に訪れたのが


台北で最古の仏教寺院


龍山寺(ロンシャンスー)


職業柄、信仰心はさほど無いにしろ(コ等


御寺には必ず興味がいってしまうのですが


コチラの建物は屋根の装飾が日本とは全然違います



小春にっき


雪降らないからねぇ~




小春にっき


瓦の積み方等はやはり独特なので


どうなているのか知りたくてしょうがない(笑



小春にっき


本堂みたいな所には仏様も安置されてますが


そのほか、沢山の神様、仏様が祭られているので


現地の方々の参拝も後を絶ちません



小春にっき


やはり、仏さんの顔立ちは微妙に違うんですよねぇ



小春にっき


後日、他の寺も見て回ってたんですが


こちらの方は老若男女問わず、信仰が深いですね


熱心に捧げものをして御祈りをする人たちで


ごったがえしています。


この時期旧正月での年末だからなおさらでしょうか


日本もこれくらいだと


私の商売も繁盛するのになーと


思わず邪な考えが頭をよぎりましたf^_^;



小春にっき


ガイドさんに無料の線香を2本づつ分けてもらい


御祈りの仕方を習う


奇数は駄目で、必ず偶数本御線香もって




小春にっき


こちらの香炉の中へ突き刺して祈ります。


他にも御神籤なんかもありまして


この様な半月型の籤を2つ持って


ポィと地面にころがします。



小春にっき



神様、仏様、私の願いを聞いてくれますか?

 
 

と念じながら籤を落とし


両方表を向いたら神様、仏様がOKだよと


言ってくれた事になるらしいです。


そしてその後も


御神籤を引きに行く順番や


御神籤に記してあった事が本当に自分の事なのか


またしてもこの半月籤が何回表を向くかを自分で決めて


答えを出すようです。

 
 

例えば10回中5回表なら正解みたいな感じですかね



小春にっき

  

私ら独身者も、縁結びの神様の前でやりました~(●´ω`●)ゞ


手に持っているのは、分かりにくいですが


運命の赤い糸です(万国共通だね


一通りの所作を終えると貰えるのですが


すでに相手のいる人は


相手の髪の毛を三本貰って結ぶと成就するらしく


これから探す人は


台湾で縁起が良いとされる


結婚式で渡されるタバコ等を結んでおくと


恋が実るそうです。


ま、私もそろそろ嫁さんが欲しいので


こっそりやってみる事にします(笑


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


小春にっき

 

 
お昼を食べた後


ほろ酔いで訪れたのが


台湾民主紀念館(旧中正紀念館)


蒋介石の没後1年に着工され


1980年に完成した台湾民主主義の歴史資料館



小春にっき


なまらでっかいすあせる



小春にっき


中はこんな感じです。



小春にっき


中もでかいです。


公共建築物としては台湾最大らしいですね。



小春にっき


日本が統治してた時代もあるので


なんとなく人事では無いのですが


いまいちピンとこなかったのは年齢のせいか…



小春にっき


建築屋なんで、建物の構造やデザインにばっかに



目がいっちゃいましたケド(;´▽`A``



小春にっき

 
 

 

こちらは台湾総統府


これも日本統治時代に


日本人によって建てられた建物


国宝になっているそうです。


こんかい時間がなかったので


こちらはバスから眺めるのみでした(/_;)/~~サヨウナラ~





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

機内食、ホテルの朝食と続いたので


今回初めて食べる台湾でのまともな食事


市内にある火鍋料理のお店で昼食です。



小春にっき


日本でいうなんだろ?


塩味のすき焼きかなぁ(-"公"-;)ウーム


なんか違う気もしますが


ちょっと韓国テイスト入ってたような。


ガイドさんに尋ねてみると


一般的な家庭料理とはまた違う


現地の人も外でしかなかなか食べない料理みたいです。



小春にっき


誰に遠慮するわけでもなく、もちろんビールも(笑


南国のビールはどうしても薄味に感じてしまうのは


私だけでしょか…



小春にっき

 

 

鍋奉行がいなくても


各テーブルに一人お店の人が付いてくれて


順番に作ってくれるので


その間に、香辛料の利いたオードブルを摘まみながら


出来上がりを待ちます。



小春にっき


肉もそこそこ柔らかく美味かったし


野菜のスープも染みててGOO!(°∀°)b


でも、私、タイでもそうでしたが


どうしても漁礁系のソイソース(醤油)が受付けなくて


ホントは、醤油に黒酢をたっぷい入れたタレで


味わうらしいのですが、


そこは鍋から直接塩スープのみで頂きました。


それでも十分旨いんスけど(笑


実は私、半袖なんぞ着込んでおりますが


この日はここ1年の最低気温を記録してまして汗


震えながら観光していた私にとっては


有難~いホットなお昼御飯でした≧(´▽`)≦


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


余談になりますが、


私を含め、喫煙者にとって辛い旅となってしまったのは


丁度私達が入国した1月12日より


台湾の法律が一部改正されて


公の面前による喫煙が罰則の対象とあいなりまして


道端は愚か、ホテルの個室でさえ灰皿が撤去されてました(涙


当然ガイドさんもどこまでが違法なのか


まだよく把握出来ていないようで


まるで未成年者の喫煙のように


ここなら大丈夫でしょうとか言いながらコソコソ吸ってますた


現地の人とか、全然平気でスパスパやっているんですけどね(汗



小春にっき


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ツアーで次に向かったのが


一番楽しみにしていた故宮美術館でした。



小春にっき


途中高速道路から


圓山大飯店(ユエンシャンファンティエン)


かつての台湾迎賓館を眺めつつ


故宮美術館 に到着


(興味のある方はどうぞリンク貼っときました)



小春にっき


団体客用には、ガイドさんに送信レシーバー


私たちにはそれぞれ受信レシーバーが配られ


チャンネルを合わせると


自分たちのガイドさんだけの音声が聞けるので


日本で学識者の中国史講義等、熱心に受講して


私たちにも十分解りやすい解説をしてくれた


ガイドさんのおかげで


短時間ではありましたが


十分堪能する事が出来たと思います。


有名な玉器



小春にっき

翠玉白菜


自然の翡翠で清純をし意味する白菜を彫ったもので


葉の乗っているキリギリスとイナゴは多産の象徴


皇帝の嫁いだ妃の嫁入り道具とか


そのほかにも象牙をくりぬいて


細かい網の目の球体が


内部にいくつもの層を重ねている装飾品など


美術品を超え、どうやって作ったの?


と驚くOパーツのような品も数点…


正直、故宮には骨董品展示館(大変失礼


みたいなイメージがあったのですが


流石は世界4大美術館


かつてルーブルを訪れた時には感じなかった

  

 
 

ヽ(゚◇゚ )ノこれ欲しい!!



  

 
 

と思わせる品の多さに大変驚きました


中でも閲覧して身震いさえも覚えた所蔵品がコレ



小春にっき

明 劉度 倣趙承旨長春翠柏図


巨大書画と言われるもので


大きな展示スペースには3点の書画があったのですが


材質が紙と言う事で、展示のサイクルが短く


(展示期間が虫干しを兼ねているらしいです)


次から次へと変えれれる作品の中で


この作品を見れたのはラッキーでした。


西洋画にはない、独特の湿度を感じさせる筆使い


風景画にはない、画家のイメージ世界の構図が


同じアジア人のせいでしょうか


心が震えてしょうがなかったのです。


なかなか2時間弱ではとても回りきれないスペースなので


また台湾を訪れる機会があれば


またぜひ来たい場所になりました。


※個人用のガイドレシーバーも


  日本語対応らしいですよ


                    続く







いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:



前日の到着が夜遅かったので


2日目から本格的に動き出す訳なんですが


取りあえず終日観光バスを貸し切って


台北市内をめぐるという感じです。



小春にっき



ちょうど出発が8時すぎだったので


通勤ラッシュにさしかかりましたが


まぁ前回の上海同様、バイクの多いこと…



小春にっき


市内でもごく一部は


最新の建築群が立ち並んでいる場所もありますが


殆どが、昭和40年代~50年代の日本的な街は


ある程度の年齢層の人が見ると懐かしさを覚えるのかも


しれません。


 

小春にっき



そんな中、朝1番で向かったのは


台湾で言うトコロの靖国神社


忠烈祠(チョンリエツ)




小春にっき



小春にっき


1966年に建てられた廟で


台湾国内での内戦で亡くなった戦死者を


祀ってあります。


観光スポットとしては


毎時門の前にいる衛兵さん達が交代する式を見るために



小春にっき


朝1にも関わらずこのひとだかり(汗



小春にっき


陸海空軍の中でも、身長、体重、容姿に非常にきびすい


審査基準があるらしく


いわいるイケメン君の集団らしいですね(°∀°)b



小春にっき


手前の門から廟まで行進しながら


我々観光客もぞろぞろ付いていきます。



小春にっき


台湾に詳しい人からは


なかなか若い時にエリートでこういう職に


徴兵中付いてしまうと


そのあと社会人になったとき結構苦労するとか・・・


言われてみれば分からないでもないですね


芸能人からサラリーマンになる感じかな?


小春にっき


このあと、高速道路を北上し


楽しみにしていた


故宮美術館へと向かうのでした(つづく


                 (ちゃんと最後まで続くのか?




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて


北海道行ってて少し飛んじゃいましたが


待ってた方もそうでない方も


今週は旅行記をぅPしますんで


私が飽きるまで、どうぞお付き合い下さい


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


名古屋をキャッセイ航空(燃油サーチャージが安い)で飛び立ち


沖縄を飛び越えて向かった先は



小春にっき


ここ、台湾でございますヘ(゚∀゚*)ノ


台湾檜という木材が、国外で流通していた10年前程までは


私の先輩上司達も頻繁に買い付けに飛んでいた国で


多い人では30回くらいビジネスで入国しているのですが


近年、台湾政府が木材の輸出を制限するようになってきたので


仕事で向かう事はめっきり少なくなっていたのですが


私は縁あって今回が初めての滞在となりました。



小春にっき


今回けちってガイドを日本から付けなかったので


日本出国から現地ガイドさんに無事あえるまで


内心ドキドキの私でしたが


なんとか現地時間の夜8時すぎ(時差は-1時間)


空港で迎えのバスに乗り込む事ができました。


さっそく現地のお金を換金しましたが


やはり円は強し…


レートも普段より相当良かったです


桃園国際空港から、車で約1時間弱、


台北市内のホテルに到着したのが9時過ぎで


若い頃ならそれからさっそく街歩きをしたものですが


早々に御就寝とあいなりました(おっさんですからね…


宿も紹介文にはレトロな雰囲気を醸し出した


旧式の良いホテルとあったので


だいたい予想はしてましたが


日本人としては、やはりバスルームの充実は


譲れませんよねぇ…


そんな意味では今回はちと失敗だったかなぁ(涙


24時間営業のコンビニが1階にい併設してたのは


便利でしたけどね。



小春にっき


そんな中、現地の人の宿泊の仕方で驚いたのは


みんな台湾の人たちは部屋の戸を閉めずに


女性でもあまり気にせず部屋着で化粧なんぞしてるので


通りかかるこっちが何となく気遅れしてしまうような光景が


ちらほら


まぁ向こうが良いってんならこちらはそれで良いんですけど


びっくりしましたねー(  ゚ ▽ ゚ ;)



そんな感じで、1日目の移動は終了


次回明日より、2日目市内観光編に続きますよん。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


小春にっき


気分によって色々な場所へ散歩に連れて行く訳なんですが


コハルもそれぞれの場所での遊び方が


確定してきた様子


特にコマンドを出さずとも自由に河川敷などは


私の目の届く範囲で散策出来るようになってきました。



小春にっき


雪玉なんかは、足で雪を蹴りあげるだけなんで



小春にっき


飼い主は楽です(・∀・)



小春にっき


しかし、このように一度スイッチが入ってしまうと


飼い主が寒さに負けて、いざ帰ろうかと言ったときに


なかなか言う事を聞かなくなるんです…



小春にっき


帰るぞと言ったとたん、

  

ディスクを足元に持ってきたり

 

その場に伏せてみたり

 

急激に走り去ってみたり

 

あらゆる手段で訴えるコハル
 
 
小春にっき


あまりしつこいので少し怒ってみる



小春にっき


普段ならすぐに振りほどこうとするのに


この時ばかりは、わざと不満そうな顔をして


服従した雰囲気を醸し出しつつ無言の抵抗…



小春にっき


いい加減こっちも寒いので


筍を抜くように引っ張るもまだ抵抗 (-""-;)



小春にっき


最終手段としてこんな顔で訴えてくるので


70%位の割合で仕方なく飼い主が折れます(涙


風邪ひいたらどうしてくれよう(-""-;)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

北海道から戻った日は


富山って南国~とか勘違いしてましたが


やっぱり降るのね(涙



小春にっき


おかげで河川敷などは貸切&


普段は大きな石ころだらけの足もとも


新雪が積もり、コハル位の体重であれば


全然沈まないふかふかのグランドに早変わり



小春にっき


たっぷりディスクも楽しめるってもんです。




おーおー久し振りなんで走る走る(-^□^-)


たまに意地悪してディスクから遠のいたりすると…



ドスッとやられますが(涙

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

帰ええって来たぞ♪

帰ええって来たぞ♪

ウル―トー○ーマーン♪


大好きでしたこの番組(年が分かりますね


:*:・( ̄∀ ̄)・:*::*:・( ̄∀ ̄)・:*::*:・( ̄∀ ̄)・:*:


と言う訳で、なんか正月早々公私含めて飛びまわったので


これで我が家に落ち着いて、週明けからやっと


普段の生活に戻れそうな感じかしています。



小春にっき-090124_1219~0001.jpg


コハル、ただいま (・ω・)/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


小春にっき-090119_2209~0001.jpg


今回の出張


めずらしくスケジュールがタイトでなく


だばだばでしたので


仕事よりも


なんか美味いもの食べてた記憶しかないんです


ホントに私同行して良かったの?


みたいな…


宿もすすきの狸小路にあるには格安の


1泊3,500円∑(゚Д゚)


しかもペット同伴OKですってよ(連れてって無いけど


まぁ部屋は想像通り極小でしたけどね(T▽T;)



小春にっき-090121_2102~0001.jpg

 

 

1日目昼  中華料理暖中にて

        黒酢メインの肉料理

        ヽ(゚◇゚ )ノ安さに驚き味もまぁまぁ


    夜  札幌ビール園にて

       ジンギスカン+ビール食い飲み放題コース

        (-。-;)もう暫く羊はいいです…


2日目昼  普通にカレーうどん


    夜 ラーメン屋信玄にて

       塩ラーメン+ビール

       (・ω・)/ホテルのフロントマンがお勧め

        おいしかったよ


3日目昼 小樽漁港にて

       海鮮どんぶり

       ヽ(゜▽、゜)ノ肉か中華ばかりだったので

        イクラ、ウ二、ホタテ最高でした


    夜 すすきのにて博多料理+ビール

       (;°皿°)ウチのボス、

       穀物を食べないダイエットをしてるので

       同席するとほぼ中華か焼肉

       いい加減飽きる(ぼそっ


4日目昼 当別にて40年くらい続いてる町の食堂にて

       とんかつラーメン

       (´∀`)60代後半の老夫婦が営む食道で

       ちょっと変わった味のラーメンでした


    夜 すすきの焼鳥屋にて

       おでん+焼き鳥+ビール

       (o^-')bこの日はボスがいなかったので
        一緒にきてた上司と居酒屋へ

        厚別に住んでる後輩から

        ひつこく飲みに誘われるが、

        行き帰りが大変なのでパズ(ごめん


5日目昼 ボスの強い希望によりまたもや中華料理で暖中



先週台湾でも食べ道楽してきたので

 

確実に太るよネ、これo(TωT )



お腹もだばだばになりそうです…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。